更新履歴とひとりごと

2021年11月27日 Version 21.47非公開、滿洲國海軍艦船データベースVersion 2.12非公開

佐世保防備隊、佐世保防備戦隊、佐世保鎮守府戦時日誌再調査中。昭和18年01月まで。組込んだ船歴は燕、鴎、平島、鷹島、海威、第1、3〜5号掃海艇、第38号駆潜艇、第2号哨戒艇、第36号哨戒艇、千鳥、第5号駆潜艇、第4号敷設特務艇、瑞鳳、千歳、野島、愛國丸、C澄丸、浮島丸、相良丸、讃岐丸、~川丸、聖川丸、國丸、第十二日正丸、河北丸、第二號桂丸、山東丸、新京丸、壽山丸、新玉丸、朝風丸、紀洋丸、生田川丸、妙高丸、とよさか丸、高瑞丸、興新丸、nR丸、筥崎丸、白山丸、浦上丸、牟婁丸、公称第1294号、第1296号〜1301号、第1357号内火艇(砲艇型)、公称第5091号、第5140号〜5143号、第5160号〜5165号、第5188号特型運貨船、公称第3531号滑走艇、帝瑞丸、~愛丸、第一眞盛丸、旭盛丸、乾坤丸、妙法丸、大井川丸、太平丸、帝洋丸、賀茂丸、明宇丸、帝龍丸、すらばや丸、マカツサ丸、染殿丸、箱根丸、琢山丸、營口丸、第三日C丸。鷹島については大島防備隊の戦時日誌も一部参照。この時期の佐世保鎮守府の戦時日誌には丙号輸送のことが出てくるので、この機会に第九戦隊の丙号輸送部隊戦闘詳報と併せて参加艦船の船歴も整理更新。輸送物件は予定/計画分が混在していたので丙号輸送部隊戦闘詳報による輸送成果一覧表の数字に統一。
妻がトップバリューもののボジョレーヌーボーを買ってくる。みかん狩りに行くが酒はない。児島に行くときよく十八盛の蔵の前を通る。が、直売はないようなので、市内の地酒を売る店で朝日純米大吟醸を買う。

2021年11月19日 Version 21.46非公開、滿洲國海軍艦船データベースVersion 2.11非公開

佐世保防備隊、佐世保防備戦隊、佐世保鎮守府戦時日誌再調査中。昭和17年11月まで。組込んだ船歴は燕、鴎、平島、鷹島、第三十六號哨戒艇、第1、3〜5号掃海艇、栗、龍田丸、日安丸、雲仙丸、惠昭丸、西阿丸、南海丸、香久丸、昌平丸、松安丸、りま丸、元明丸、宮浦丸、博進丸、高知丸、鞍馬山丸、空知丸、三池丸、日振丸、建國丸。
金刀比羅宮お詣りで1日18,000歩。四国琴平金陵の郷吟醸限定品とSanuki Wine瀬戸の月光を買う。

2021年11月13日 Version 21.45非公開

佐世保防備隊、佐世保防備戦隊、佐世保鎮守府戦時日誌再調査中。昭和17年10月まで。組込んだ船歴は瑞鳳、千歳、鳩、燕、鴎、平島、鷹島、第三十一號哨戒艇、第三十六號哨戒艇、第四十六號哨戒艇、第百一號哨戒艇、第百五號哨戒艇、第1、3〜5号掃海艇、公稱第3528〜3530號滑走艇、公稱第4615〜4616、4646〜4647號特型運貨船、宝洋、春日丸、~川丸、吾妻丸、さんらもん丸、昭慶丸、藤影丸、山霧丸、長興丸、江ノ島丸、あるぜんちな丸、日輪丸、大朝丸、第一鷹取丸、帝春丸、梓丸、中華丸、明星丸、い號能代丸、賀茂丸、波上丸、伯剌西爾丸、伊太利丸、かんべら丸、はんぶるぐ丸、しろがね丸、明宇丸、鐵山丸、はばな丸、東陽丸、桃葉丸、第三日東丸、第十三日東丸、飛隼丸、東洋丸、小笠原丸。
閑谷学校で「さつき心純米大吟醸」を買う。G7だかG8で出した酒とか。
今日はこれから金刀比羅宮にお詣り。

2021年11月06日 Version 21.44非公開

佐世保防備隊、佐世保防備戦隊、佐世保鎮守府戦時日誌再調査中。昭和17年07月まで。組込んだ船歴は隼鷹、瑞鳳、燕、鴎、平島、鷹島、早苗、榧、隼、第三十六號哨戒艇、第1、3〜5号掃海艇、第22〜24、28〜30号駆潜艇、公稱第3524〜3525號滑走艇、おは丸、冨津丸、第十三京丸、筥崎丸、乾洋丸、廣コ丸、金龍丸、讃岐丸、りおでじやねろ丸、阿蘇丸、でりい丸、さんくれめんて丸、江ノ島丸、吾妻丸、松本丸、畿内丸、野島丸、尾上丸、日威丸、日朗丸、淀川丸、古城丸、東裕丸、 武州丸、馬公丸、安興、ぶゑのすあいれす丸、熱田丸、ぶりすべん丸、和浦丸、ありぞな丸、川丸、大井川丸、妙高丸、蓮丸、水戸丸、すらばや丸、六甲丸、ぱしふいつく丸、咸鏡丸、能登丸、ぜのあ丸、生駒丸、高砂丸、あらびあ丸、滿洲丸、國島丸、五十鈴丸、海丸、梅川丸、紀洋丸、西山丸、第三大源丸、第七萬榮丸、滿光丸、日張丸、まどらす丸、乾山丸、しかご丸、南洋丸。
最近足の付根に激痛が走る。首も痛い。MRIを撮りリハビリを開始する。
スーパーで「Dancing Flame」ChardonnayとMerloを買う。2本買っても千円でおつりがくるので貧乏舌にはこれで十分か。

2021年10月30日 Version 21.43非公開

佐世保防備隊、佐世保防備戦隊、佐世保鎮守府戦時日誌再調査中。昭和17年05月まで。組込んだ船歴は燕、鴎、平島、鷹島、若竹、呉竹、榧、第三十六號哨戒艇、第三十九號哨戒艇、第九號驅潜艇、光済、立~、北京丸、~陽丸、りすぼん丸、甲谷陀丸、香洋丸、熱田丸、鳥羽丸、大元丸、どうばあ丸、吉野丸、南京丸、宇品丸、六甲丸、百合丸、幸喜丸、すらばや丸、第1,3〜5号掃海艇。
美観地区に行って藤沢巧本店醸の「倉敷ワイン」赤を買う。

2021年10月23日 Version 21.42非公開

佐世保防備隊、佐世保防備戦隊、佐世保鎮守府戦時日誌再調査中。昭和17年04月まで。組込んだ船歴は燕、鴎、平島、鷹島、若竹、早苗、呉竹、芙蓉、第三十六號哨戒艇、大立、浮島丸、北京丸、八海丸、~鈴丸、平雄丸、第五~風丸、第七~風丸、盛岡丸、滿洲丸、福州丸、ばいかる丸、多喜丸、安島丸、北野丸、jC丸、摩耶丸、盛祥丸、高知丸、臺海丸、第一吉田丸、隆山丸、帝海丸、夕映丸、もんとりゐる丸、サマラン丸。
基礎資料の部に個船ではなく全般的な兵装や塗粧に関する訓令等を集めた頁を追加。
国立国会図書館デジタルコレクションに新たに追加された資料から造船所の船番を追加。
津山に行って「作州武藏ひやおろし」を買う。

2021年10月16日 Version 21.41非公開

佐世保防備隊、佐世保防備戦隊、佐世保鎮守府戦時日誌再調査中。昭和17年02月まで。組込んだ船歴は燕、鴎、平島、芙蓉、榧、金華丸、阿蘇山丸、福洋丸。

「海軍駆逐隊」を読了。

他は一等駆逐艦の艦歴を作成するときに再度読むとしよう。
備中国分寺跡に行き酒蔵で「三宅のみやこ」と「純米吟醸媛」を買う。(「純米吟醸媛」はブランデーっぽい香? -- 11/6 追記)

2021年10月09日 Version 21.40非公開

羅津方面特別根據地隊と旅順方面特別根據地隊の戦時日誌再調査。組込み事項なし。
佐世保防備隊、佐世保防備戦隊、佐世保鎮守府戦時日誌再調査中。昭和17年01月まで。組込んだ船歴は燕、鴎、平島、三保丸、秋津丸、高岡丸、はあぶる丸、亞丁丸、宮殿丸、山菊丸、乾瑞丸、山陽丸、~川丸、公称第1107号内火艇、公称第1120号カッター、公称第4529〜4530、4541〜4542号特型運貨船。
Version 21.39βはいろいろ不手際があったものの何とかアップできたみたい。次はFFTPもバッチに組み込んでテストしてみる予定。
岡山後楽園に行き梅酒を買う。

2021年10月01日 Version 21.39β公開、滿洲國海軍艦船データベースVersion 2.10公開

鎮海防備隊、鎮海防備部隊戦時日誌、鎮海警備府戦時日誌再調査。組込んだ船歴は大鷹、鵯、巨濟、濟州、怒和島、由利島、平戸、笠戸、沖繩、擇捉、第130号海防艦、第2号哨戒艇、第36号哨戒艇、第39号哨戒艇、晃麗丸、晃永丸、相模川丸、生駒山丸、北隆丸、奉天丸、小笠原丸、公称第1118号内火艇、公称第1343〜1344号曳船、公称第1420号曳船、公称第1463号交通船兼曳船、公称第1470号曳船、公称第1493〜1494号交通船兼曳船、公称第1495号曳船、公称第1513号交通船兼曳船、公称第1515号交通船兼曳船、公称第1516号曳船、公称第1519〜1520号交通船兼曳船、公称第1546号曳船、公称第1632号交通船兼曳船、公称第1525〜1526号カッター、公称第1549号起重機船、公称第2522号起重機船、公称第3744号重油船、公称第3937号起重機船、公称第4917号橋船、公称第4998〜4999号内火傳馬船、公称第5338号内火傳馬船、公称第5404号軽質油船、公称第5473号傳馬船、公称第5482号傳馬船、公称第5495号傳馬船、公称第5541号傳馬船、公称第5594〜5597号傳馬船、公称第5622〜5624号傳馬船、公称第5627号傳馬船、公称第6395号運貨船、公称第6726号運貨船、公称第6732号軽質油船、公称第6734号潤滑油船、海龍、海鳳。
「まん延防止等重点措置」解除。市長選は期日前投票ですましておく。

2021年09月25日 Version 21.38非公開、滿洲國海軍艦船データベースVersion 2.9非公開

鎮海防備隊、鎮海防備部隊戦時日誌再調査。鎮海警備府戦時日誌を再調査しながら順次組込中。昭和17年12月まで。組込んだ船歴は巨濟、濟州、第1〜2、34〜36、38〜39号哨戒艇、雉、鷹島、春川丸、昭益丸、朝輝丸、第十六日正丸、日安丸、唐山丸、帝楓丸、宏川丸、那古丸、有馬山丸、ぱしふいつく丸、富山丸、あるぐん丸、美崎丸、仏蘭西丸、公称第2311号重油船、公称第3742号水船、公称第4147号内火傳馬船、公称第4960号運貨船、公称第4972号橋船、海鳳、海龍。
鎮海警備府戦時日誌の再調査が終わったら一回試しにWebsiteを更新しようかと思う。
ワクチン接種二回目完了。

2021年09月18日 Version 21.37非公開、滿洲國海軍艦船データベースVersion 2.8非公開

鎮海防備隊、鎮海防備部隊戦時日誌再調査。鎮海警備府戦時日誌を再調査しながら順次組込中。最初は昭和17年07月まで。組込んだ船歴は芙蓉、朝顔、刈萱、巨濟、成生、晃永丸、鶚丸、照風丸、海雲丸、利根川丸、伊太利丸、昌仁丸、丁抹丸、徳島丸、日秀丸、南光丸、英蘭丸、加徳、黒島、太東丸、太西丸、両コ丸、白海丸、第十五日東丸、能肥丸、久美丸、白沙丸、漁jロ、旭丸、第二大正丸、第二旭丸、第三千代丸、第八朝洋丸、第九朝洋丸、第一紀寶丸、第二拓洋丸、第三C津丸、第六開洋丸、津蘭丸、霧社丸、第三雲洋丸、濟州、平島、第1〜2、34〜36、38〜39号哨戒艇、天領丸、おはいを丸、昭久丸、鷹島、海威。
EdgeやChromeでいつの間にか枠組の見え方がおかしくなっている。どうやら線の太さをpt指定しているのが原因らしい。結局数百のファイルを修正するはめに。確かにpt指定はルール違反だがそもそも最初にこういうのを使った張本人はMSじゃないか。にもかかわらず率先してEdgeで使えなくするとは何なのだ。しかもEdgeやChromeじゃ直接ソースを修正できないからなおさら始末が悪い。
岡山は13日から「まん延防止等重点措置」へと格下げになり一日の感染者は37人。

2021年09月11日 Version 21.36非公開

宗谷防備隊、宗谷防備部隊戦時日誌再調査。組込んだ船歴は石埼、能美、福江、国後、八丈、第15号驅潜艇、那須丸、第一西海丸、三穂丸、柏榮丸、幸昭丸、滿珠丸、御津丸、十一星丸、紅海丸、天領丸、利山丸、まやち丸、花咲丸。
第二十三号掃海艇と第二十四号掃海艇の戦時日誌も再調査し、大湊警備府と宗谷防備部隊の電令作等の取り纏めを終了。

2021年09月03日 Version 21.35非公開

厚岸防備隊戦時日誌再調査。組込んだ船歴は第二御崎丸、永保丸、第二高運丸、国後、第十五号驅潜艇、第百九十六号海防艦、初島、紅海丸、第六新泰丸。
ヤフオクで入札したら10分後に入札取消の通知が。一体何なの?売る気がないなら出品するなよ。
ワクチン接種一回目。

2021年08月28日 Version 21.34非公開

夏休みを利用して大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査完了。組込んだ船歴は石埼、永保丸、第二高運丸、八丈、國後、笠戸、占守、擇捉、m]、伊王、第6号海防艦、第36号海防艦、第47号海防艦、第49号海防艦、第55号海防艦、第57号海防艦、第65号海防艦、第71号海防艦、第74号海防艦、第112号海防艦、第196号海防艦、第205号海防艦、第215号海防艦、第219号海防艦、第221号海防艦、第15号駆潜艇、K埼、第四南興丸、白鳳丸、三上山丸、永祚丸、永祿丸、第十蓬莱丸。
岡山は一週間も経たないうちに緊急事態宣言発令。
久々にブックマークしていたサイトを閲覧しようとしたら老舗のサイトがいくつか閉鎖されている。so-netがサービスを止めた影響みたいだが、ホームページを自作する時代はとうに過ぎたのだなぁ。

2021年08月21日 Version 21.33非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年12月まで。組込んだ船歴は八丈、國後、m]、笠戸、占守、擇捉、石埼、第15号駆潜艇、永保丸、第二高運丸、第二御崎丸、~東丸。
若宮関係の調査は一旦終了。
明日で夏休みが終わる。岡山には昨日から「まん延防止等重点措置」が適用された。

2021年08月14日 Version 21.32非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年11月まで。組込んだ船歴は八丈、國後、m]、石埼、第15号駆潜艇、永保丸、第二高運丸。
公文備考から若宮の改造関係の艦歴を調査中。関連して各艦船にも追記。
今日から夏休み。岡山の12日の感染者は217人、東京の13日は5,773人。雨だしどこも行けない。唯一の救いは4月以来ずっと帰省中ということか。

2021年08月07日 Version 21.31非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年10月まで。ただし千島方面特別根據地隊戦時日誌の10月分は欠落。組込んだ船歴はm]、能美、石埼、第15号駆潜艇、永保丸、第二高運丸、日帝丸、第四南興丸。
戦時日誌から若宮の艦歴を調査中。

久々に孤島発見器を使ってリンク切れを調査。出てくる出てくる。そして修正に2日を要する。

2年ぶりに、たまなみ(PC-81)、せとかぜ(CL-30)、ありおす(SS-43)の写真を撮る。
岡山の昨日の感染者は再び100人を超え101人、東京は4,515人。

2021年07月31日 Version 21.30非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年09月まで。組込んだ船歴は國後、八丈、m]、能美、石埼、第15号駆潜艇、淀橋、第二御崎丸、永保丸、第二高運丸、第一西海丸、昭南丸、那須丸。

公文備考から若宮の艦歴を調査中。SOW No. 736では日本郵船に貸与されたのが明治40年3月22日、返還されたのが明治45年3月22日とされている。しかし公文備考によればいずれも3月23日が正しい。

2021年07月24日 Version 21.29非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年08月まで。組込んだ船歴は國後、八丈、m]、能美、石埼、第15号駆潜艇、第二御崎丸、永保丸、第二高運丸、第一西海丸、白陽丸、柏榮丸。

艦船行動簿から若宮の艦歴を調査中。前にも書いたかもしれないがすっかり忘れていたので備忘録を兼ねてもう一度書き留めておく。JACARで明治38年3月〜4月としてある行動の本文は欠落している明治39年3月〜4月のもの。明治38年3月〜4月にまだ沖ノ島丸という名前であった若宮丸やロシア船として沈没する前の由良川丸が掲載されているわけがないためである。

2021年07月17日 Version 21.28非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年07月まで。組込んだ船歴は國後、八丈、m]、能美、石埼、第15号駆潜艇、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸、第一西海丸。

随分前に購入し途中で挫折していた「海軍護衛艦物語」を読了。

岡山市で予定されていたワクチン接種の予約受付は延期とか。職場の人間は市内在住者も市外在住者も、老いも若きもあらゆる手段を講じて市内で接種をしています。伝手も何もなく真面目に順番を待ってる市民だけがバカを見る。ハッキリ言って国じゃない。ワクチン接種を受けられないのは、市長、あなたの責任です。

2021年07月10日 Version 21.27非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年06月まで。組込んだ船歴は石垣、國後、八丈、石埼、第15号駆潜艇、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸、第一西海丸、天領丸、相模川丸、興東丸、岩木丸、日振丸、まどらす丸、春島丸。

NIDSで新たに公開された資料から昭和20年の戦時編制改訂の文書番号を追記。雑役船の竣工日、建造所などを追記(海軍工廠ではなく民間造船所への建造委託であったものを訂正)。

閲覧者の方から第222号驅潜特務艇の写真を頂く。

2021年07月03日 Version 21.26非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年05月まで。組込んだ船歴は石垣、國後、八丈、石埼、第15号駆潜艇、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸、伏見丸、御代丸、坤山丸。
NIDSで新たに公開された資料から魚雷艇の仮称番号や基本計画番号を追記。七十四号隼型が基本計画番号H40と判明。

「船舶工兵隊戦記」を読了。特記なし。

2021年06月26日 Version 21.25非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年04月まで。組込んだ船歴は石垣、國後、八丈、石埼、第15号駆潜艇、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸。

「補助艦艇奮戦記」を読了。

岡山は20日で緊急事態宣言解除。30数年ぶりに眼鏡を新調。

2021年06月19日 Version 21.24非公開

大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年03月まで。組込んだ船歴は石垣、國後、八丈、第15号駆潜艇、石埼、白~、日鶄丸 日蘭丸、めるぼるん丸。
昭和17年10〜12月千代田戦闘詳報組込。組込んだ船歴は千代田、平安丸、あけぼの丸、尾上丸、御室山丸、鳴戸。
天城、若宮の頁を作成(中)。

「駆逐艦物語」について少しメモを残しておく。
「十七駆逐隊「谷風」水雷長のクラ湾夜戦」P.26
「(昭和18年7月)七日の午後四時、涼風に護衛されてラバウルに入港する。工作艦八海丸に横付けして。。。」
八海丸は18年5月下旬にはラバウルを去り、7月には幌筵に在泊していた。再びラバウルに進出したのは11月中旬。7月にラバウルに在泊していたのは山彦丸であるので、山彦丸の誤りか、あるいは時期や場所を間違えている。
「十五駆「陽炎」コロンバンガラ触雷沈没記」P.61
(誤)「第二十二号および第二十六号哨戒艇」
(正)「第二十二号掃海艇および第二十六号駆潜艇」

2021年06月12日 Version 21.23非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和19年02月まで。組込んだ船歴は石垣、國後、八丈、第15号駆潜艇、第41号駆潜艇、第43号駆潜艇、石埼、白神、公称第1061号浮船渠、日帝丸、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸、良洋丸、富國丸。
昭和17年6月分、昭和19年10月分第一水雷戦隊戦時日誌より富士山丸、良榮丸の船歴を追加。
雲龍の頁を作成(中)、雲龍戦闘詳報組込。
「駆逐艦物語」を読了。今のところ船歴に寄与するものはなし。一等驅逐艦の船歴を作る時には「綾波」「初霜」あたりを要再読。

2021年06月05日 Version 21.22非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和18年12月まで。組込んだ船歴は國後、八丈、石垣、石埼、白~、第15号駆潜艇、第36号駆潜艇、第41号駆潜艇、第43号駆潜艇、淀橋、公称第6852〜第6857号伝馬船、興和丸、崙山丸、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸、紅海丸、天領丸、幸光丸、第七萬榮丸、高島丸、公安丸、三興丸。

2018年02月17日に「「海上護衛総隊」というのが良く分からない。」と書いたが、大湊警備府の戦時日誌にて大要が判明。電令第1号(海上護衛總司令部機密第151239番電)というのがそれで、すなわち、
・海上護衛總部隊(略称:GEB−護衛總部隊)
  海上交通保護及対潜作戦に関し海上護衛司令長官の指揮する部隊の総称
・海上護衛司令部部隊(略称:GKEG−總司令部)
  海上護衛總司令部第一海上護衛隊及第二海上護衛隊の總称
というのが正式な呼称であり、
これに大井篤氏の言を借りれば、
・護衛総隊
 正式な名称ではない。
 海軍の間で、俗に護衛総司令部のことを、または護衛総司令部の指揮する部隊のことを護衛総隊と言っていた
ということになる。

旧水雷艇、練習船、潜水艦母艇等にサムネイルを追加。
大鳳、信濃の頁を作成(中)。
あ号作戦千代田戦闘詳報組込。千代田の沈没日に誤記があったので、これだけはこそっと訂正。

緊急事態宣言は6月20日まで延長される。4日に一度のルーチンのため今週だけは2日の在宅勤務。そして椅子を新調。DMに飛びつくも、あとでよくよく見たら直販の方が不用品を無償で引き取ってくれる上、安かった(泣)。

2021年05月28日 Version 21.21非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和18年10月まで。組込んだ船歴は常盤、石垣、國後、八丈、石埼、白神、第23号掃海艇、第25号掃海艇、第15号駆潜艇、第36号駆潜艇、第41号駆潜艇、公称第1447号曳船兼交通船、公称第5172号、公称第5105号特型運貨船、東照丸、長田丸、まがね丸、大鴎丸、雄島丸、那須丸、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸、崙山丸、辰鳩丸。
サノヤスの社史から硯山丸、第五桐丸、京津丸、多佳山丸の写真を追加。

2021年05月22日 Version 21.20非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和18年09月まで。組込んだ船歴は石垣、國後、八丈、石埼、白神、第15号駆潜艇、第36号駆潜艇、第41号駆潜艇、第43号駆潜艇、淀橋、公称第5699号重油船、明石山丸、藤影丸、長和丸、八海丸、昭瑞丸、正島丸、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸、南京丸。
「潜水艦隊物語」を読了。船歴に寄与するものはなし。甲標的12と38の艇長が「甲標的全史」P.249とテレコ。なお「甲標的全史」のP.250とは甲標的38の艇長が一致。甲標的の頁を作成するときは確認する必要がありそうだ。
鳥街が区画整理されてしまった。これも時代の流れか。
折角岡山にいるので造船所の社史を探してみるとうまいことにサノヤスの社史を借り出すことに成功。建造中の写真とはいえ、硯山丸や船首だけだが第五桐丸の写真が残っていたことに感激。そして極めつけは京津丸の全体がわかる写真。京津丸の写真が残っていたとは。。。できればもっと大きく掲載して欲しかったが贅沢は言えない。
久々に1日だけ在宅勤務。別に毎日でも良いのだけど。。。

2021年05月15日 Version 21.19非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和18年08月まで。組込んだ船歴は石埼、白神、第23号掃海艇、第24号掃海艇、第27号掃海艇、第14号駆潜艇、第15号駆潜艇、第35号駆潜艇、第36号駆潜艇、第41号駆潜艇、第43号駆潜艇、石垣、國後、八丈、淀橋、第五海洋、公称第150〜151号、第5090号、第5121号、第5148〜5149号、第5168〜5169号特型運貨船、公称第5699号重油船、唐山丸、長田丸、第二号東光丸、王田丸、照川丸、興東丸、第八信洋丸、昭瑞丸、第二御崎丸、永保丸、三穂丸、第二高運丸、めるぼるん丸。
明日から岡山も緊急事態宣言。

2021年05月08日 Version 21.18非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和18年07月まで。組込んだ船歴は石埼、白神、八丈、石垣、國後、常盤、永保丸、第二高運丸、三穂丸、第二御崎丸、第36号駆潜艇、第41号駆潜艇、第43号駆潜艇、建武丸、昭浦丸、い号壽山、山丸。
本屋で「海軍軍医のソロモン海戦」という文庫を見付け「特設掃海艇軍医長の先陣日記」という副題により、特設掃海艇とは珍しいと衝動買い。家に戻って特設掃海艇の何丸かとパラパラめくってみるとアレッ第二文丸。嫌な予感は見事に的中「単行本 平成十二年六月「海ゆかば」改題」とある。やってもうた。

2021年04月30日 Version 21.17非公開

大湊警備府・大湊防備隊・千島方面特別根據地隊戦時日誌再調査中。昭和18年06月まで。組込んだ船歴は石埼、白神、八丈、石垣、國後、永保丸、第二高運丸、三穂丸、第二御崎丸、第14号駆潜艇、第15号駆潜艇、第36号駆潜艇、第41号駆潜艇、第43号駆潜艇、淀橋、第二十三号驅潜特務艇、日進、常盤、興東丸、第二号新興丸、いくしま丸、民星丸、磐城丸、睦洋丸、~龍丸、第八御影丸、日興丸、利山丸、乾瑞丸、生駒山丸、崎戸丸、高島丸、岩木丸。
遅ればせながら瑜伽山にお参りに行く。
天翔氏が「土と兵隊」という映画の事をTweatしておられたので、Youtubeからその部分だけ録画。大元丸の写真資料にこの映画名を追記。

2021年04月23日 Version 21.16非公開

大湊警備府・大湊防備隊戦時日誌再調査中。昭和18年05月まで。組込んだ船歴は石埼、白神、八丈、石垣、國後、永保丸、第二高運丸、三穂丸、第二御崎丸、初島、立石、第41号駆潜艇、第43号駆潜艇、葵丸、天領丸、崎戸丸、めるぼるん丸、伏見丸、龍丸、神龍丸、三興丸、長田丸、浪切、公称第763号、公称第1560号曳船、公称第3742号水船、公称第3827号重油船、公称第4448号、公称第4626号、公称第4627号、公称第5159号特型運貨船。
吉備津彦神社と最上稲荷にお詣りに行く。
サムネイル問題については、とりあえず
1. 本ファイルを作業フォルダにバックアップ。
2. 作業フォルダからPicrureフォルダを削除。
3. Version 21.12のindexファイル、Pictureフォルダ等を作業フォルダに上書き保存。
4. 作業フォルダをアップロード。
という手順をとってみようかと思う。
面倒だが、これで自分専用のページと公開用のページを使い分けられる。ただ「写真準備中」だらけも恰好悪いので、使えるものはサバニ画伯や舞沙P画伯のアイコンに順次変えていこうと思う。
25日から5月11日まで東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に、緊急事態宣言を発令。最初は緊急事態でも3回目ともなれば緊急事態ではなく非常事態というべきだと思うのだが。。。

2021年04月16日 Version 21.15非公開

「写真準備中」のサムネイル画像を本来掲載したかった画像にほぼ差替完了。あとは戻ってからスキャン。
20日から「まん延防止等重点措置」が埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県にも適用されるとか。

2021年04月10日 Version 21.14非公開

「写真準備中」のサムネイル画像を本来掲載したかった画像に差替え中。
ぎっくり腰も漸く回復に向かっているが、まだ何か集中できないので更新も遅れ気味。ようやく、プリンタとキッチン家具を購入し、車が到着し、免許の住所変更も終わり、エアコンも設置できたので、これでひと段落。意外と通勤時間はかかるが、それでも30分は短縮されるのでやはり地方は樂。
12日から「まん延防止等重点措置」が東京、京都、沖縄の3都府県が追加されるとか。そしてわが社でも送別会をしていた連中に複数の感染者が出たとか。昔の部下に送別会をしてあげると言われたものの涙ながらにお断りした身からすれば、お前らなぁである。

2021年04月03日 Version 21.13非公開

「写真準備中」のサムネイル画像の多くを本来掲載したかった画像に差し替える。
3月26日荷出し、3月29日車を業者に委ね、すぐに岡山に移動、3月30日荷物搬入、3月31日業務引継ぎ、4月1日転入届(混雑で5時間を要す)。路線バスは1時間に1本しかなく車が届かないので足がない。故に移動にやたらと時間を要す。そして無理してるのでギッグリ腰が全く治らない。
5日から大阪府、兵庫県、宮城県に対して、「まん延防止等重点措置」が適用される。我が家でも1年ぶりに外食。転勤の移動などで食べざるを得ない。腰が痛いし、やる事が山積みで更新どころではない。

2021年03月19日 Version 21.12公開

大湊警備府・大湊防備隊戦時日誌再調査中。昭和18年03月まで。組込んだ船歴は石埼、白神、八丈、石垣、國後、永保丸、第二高運丸、三穂丸、第二御崎丸、淀橋、葵丸、帝海丸、昭浦丸、山百合丸、公安丸、越前丸、京津丸、宇洋丸、~護丸、玄山丸、雪川丸、公称第763号曳船、公称第3742号水船、公称第5699号重油船、高島丸、豊崎丸、咸鏡丸、昭浦丸、宇品丸、めるぼるん丸、~龍丸、昭鳳丸、春幸丸、辰宮丸、三興丸。
お気づきかと思いますが今回の更新で多くのサムネイル画像が「写真準備中」に変更されました。これは某科学館かいつのまにか規約を変更し1点3,000円の使用料をとると宣言していることを知ったからです。Webでの利用を前提にした規定ではないようですが、万一いきなり多額の請求をされては堪らないとあわてて削除したことによります。本来当サイトは筆者の筆者による筆者の為の趣味のDBで、これを公開することで多くの方から叱咤激励、情報提供をいただけることを励みに運営してきたものです。しかしこの科学館に限らず本来すでに著作権が失効しパブリックドメインにあるはずの写真に何らかの権利を主張される方が多くなってきました。一般に公開することで本来作りたかったDBが作れなくなるのは本末転倒ではないかと思いはじめ、転勤を期にサムネイル画像の問題に何らかの解決策を見出すまで、この「更新履歴とひとりごと」以外の更新をしばらく中止することにしました。シンガポール赴任のときみたいに一時閉鎖することはしませんが、ウエブ上の情報はアップデートしません。更新自体はローカルで続けるので、もしも最新版をご希望の方がいらっしゃれば何らかの方法でご提供できる方策を検討しようと思っています。大変申し訳ございませんが事情ご理解の上、ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

2021年03月12日 Version 21.11公開

大湊警備府・大湊防備隊戦時日誌再調査中。昭和17年09月まで。組込んだ船歴は石埼、白神、八丈、石垣、永保丸、第二高運丸、三穂丸、第二御崎丸、帝仙丸、ぼるねお丸。
石埼・浮島特務艇隊戦時日誌再調査。組込んだ船歴は石埼、浮島、第26号駆潜艇。
2月半ばに調査したときに比べ大和ミュージアムの写真がさらに追加されている。まだまだ追加されるなら、すべて完了してから調査した方が効率が良いのだが、いつ非公開になるかもしれないので、とにかくめぼしいものだけは急ぎDLする。週の後半はもっぱらこの作業に時間をとられる。
気分転換にランチの頁をランチ(發動機附)に変えて更新。
そして6度目のギッグリ腰。

2021年03月05日 Version 21.10公開

大湊警備府戦時日誌再調査中。昭和17年06月まで。組込んだ船歴は永保丸、第二高運丸、三穂丸、石垣、八丈、國後、帝久丸、nR丸、葵丸。
大湊防備隊戦時日誌再調査中。昭和17年06月まで。組込んだ船歴は白神、八丈、第三十四号哨戒艇、第三十五号哨戒艇、第八号驅潜艇、永保丸、三穂丸、第二御崎丸、第二高運丸。
千島防備部隊戦時日誌再調査。組込んだ船歴は石垣、八丈、國後、尻矢、君川丸、會幸丸、興東丸、快鳳丸。
一都三県の緊急事態宣言は2週間延長されるとのこと。すでに解除した愛知、大阪はまた着実に増加に転じている。

2021年02月26日 Version 21.09公開

2Eの頁を作成。
今週は週3日の出勤。東京都の新規感染者は270人、緊急事態宣言について6府県は2月末で解除。そして、またまた左遷され、昨日は0人、今日は4人の新規感染者がでた県に4月から赴任。

2021年02月19日 Version 21.08公開

2Eの頁を作成中。川南工業深堀の建造船について作成完了。あとは三菱若松建造船だけ。
3EにC瀧川丸を追加。戦後の起工ではなかったため。
今週も週2日の出勤。

2021年02月12日 Version 21.07公開

3Eの頁作成、
2Eの頁を作成中。2Eを建造した4大造船所の内、播磨造船所松の浦工場と東京造船所の建造船については作成を完了したものの隻数が多いのでだんだん飽きてきた。
2Eの諸元に入れていた海興丸は1Eだったので削除訂正。JACARで公開されている昭和18年版の徴傭船舶名簿だと1Eの海興丸は20.03.29沈没になっている。だが20.03.29に沈没したのは蓬莱タンカー(船主は変わっているので大洋興業とするWikiの記述は誤り)の海興丸とするのが一般的。徴傭船舶名簿がただの誤記か、それとも本当はあべこべなのか?
天翔さんとこで大和ミュージアムの「つがる」の写真が紹介されており、初見かなぁと思って調べるとやはりDLはしていない。ということで、もう少し調べて見るとDBに写真が追加されているようである。例の武蔵の写真も追加されているし、特設艦船だと愛國丸、朝日丸、第十一京丸、第十一昭南丸あたりに初見の写真がある。
今週も週2日の出勤。旗日があるからね。

2021年02月05日 Version 21.06公開

2Dの頁作成、2E(含む3E)の諸元作成。
今週は週2日の出勤。

2021年01月29日 Version 21.05公開

2Aの頁作成、2Eの諸元作成中。
結局今週も週3日の在宅勤務。

2021年01月22日 Version 21.04公開

2ETの頁作成、2Eの諸元作成中。
結局今週は週3日の在宅勤務。

2021年01月15日 Version 21.03公開

1TM、2TL、2TMの頁、2Dの諸元作成。「第二次戦標船は初め改A、改D、改Eと称していたが、正規には2A、2Dとした。しかし、E型はゴロの関係もあって”改E”が使われた。」(若松造船所-歴史と回想-P.12)とあるように、改E型戰時標準船は2E型第二次戰時標準船のこと。 播磨造船所は「播磨造船所50年史」の中で建造船をすべて改E型とし2E型とはしていない。よって改Eを特別に分類する必要はないと考え2Eに統合することにした。そして空いたスペースに応急油槽船である2ATを2Aから独立させて掲載。2ATがあとで改造されて再び2Aとなったりして区分に曖昧なところがあるのだが、まぁこんなところかと。大雅丸については遠藤昭著「日本船舶史(抄)」で紹介された「本多戦標船台帳」(雑誌「船の科学」1993年4月号)では2ATとされていない。おそらくはこれが出所として大雅丸は一般に2Aとされているが前後の大明丸、大盈丸が2ATであるにもかかわらず何故本船が2ATでないのか不可解な点がある。このことに加え、「武装商船警戒隊戦闘詳報第348号」でも船舶運營會の資料(JACAR:A03032222800)でも本船が陸軍配当の油槽船とされていることから本サイトでは2ATとして掲載することにした。改Eの油槽船については「播磨造船所50年史」の中でわざわざ2ETと分けて書いてあり、「日本船舶史(抄)」(雑誌「船の科学」1994年9月号)の記述を併せ読むと「貨物船を改造した応急油槽船」が改Eの油槽船で、「油槽船として新しく設計されたもの」が2ETのようなのでそのまま残置とする。
11都府県に緊急事態宣言拡大。本日は久々の在宅勤務。

2021年01月09日 Version 21.02公開

1TM以外の第一次戰時標準船、改E、3ETについて頁作成完了。
東京の感染者は一気に2,400人を超え、ついに1都3県に緊急事態宣言再発。果たしてヤマトは人類滅亡の日までにコスモクリーナーを持って帰ることができるのか。

2021年01月02日 Version 21.01公開

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
いろいろ訳あって諸元についてはMS Excelから直接HTMLに変換するのを止めて徐々にPDFに移行させている。それで外国傭船(フランス船)の諸元を修正するのにたった11隻分だけするのも何だしなぁと思い、ドイツ船やイタリア船も一緒にすることにした。ということで、外国傭船(佛蘭西船)の頁を更新すると共に外国傭船(独逸/丁抹/芬蘭船)、外国傭船(伊太利/葡萄牙/瑞典船)の頁を作成。これらは傭船だから傭船料を支払っているにもかかわらず、なんでもかんでも拿捕船と言っている日本人の何と多いことでしょう。ボーっと生きてるんじゃ。。。
「帝寶丸」と「ぼごた丸」の関係がよく分からないでいたが、船歴を作成してみるとある程度想像がついた。傭船期間中に「帝寶丸」と改名したものの、傭船契約がきれれば返船しなければならないわけで、しかも返船した期間にドイツが特設艦船として使用しているため原名に復し、今度はドイツの降伏によって抑留船となって「ぼごた丸」と改名したという経緯をとるわけである。これを「コンテ・ベルデ」にあてはめると「帝京丸」と「壽丸」の関係も自然と分かる。それでコンテ・ベルデの備考を削除。
戦標船についてもこの際、まとめておこうかと思い調査を開始。各船の船歴の中に書いてある1TLや1Kの同型船に抜けがあることに気づく。また、一般徴傭船などの諸元と齟齬が生じる部分がでてきたり、日本船名録の誤記にも気づいたのでこそっと訂正。


2020年の履歴はこちら  2019年の履歴はこちら  2018年の履歴はこちら  2017年の履歴はこちら  2016年の履歴はこちら
2015年の履歴はこちら  2014年の履歴はこちら  2013年の履歴はこちら  2012年の履歴はこちら  2011年の履歴はこちら
2010年の履歴はこちら  2009年の履歴はこちら  2008年の履歴はこちら  2007年の履歴はこちら  2006年の履歴はこちら
2005年の履歴はこちら  2004年の履歴はこちら  2003年の履歴はこちら

Homeへ戻る