第百五十八號特設輸送艦・第百五十八號輸送艦の艦歴

 年 月 日:艦歴

19.02.05:命名:官房軍機密第136号:第百五十八號特設輸送艦 19.02.05:内令第298号:呉鎮守府所管と仮定 19.05.24:起工 19.06.23:進水 19.09.04:竣工
19.09.04:入籍:内令第1034号:呉鎮守府所管 19.09.04:輸送艦長:海軍大尉 長谷 數夫 19.09.05:除籍:内令第1044号
19.09.05:命名:達第294号:第百五十八號輸送艦 19.09.05:類別等級制定:内令第1035号:種別:輸送艦、等級:二等、艦型:第百一號型 19.09.05:本籍:内令第1045号:呉鎮守府 19.09.05:戦時編制:聯合艦隊 19.09.05:尾道〜09.05呉 19.09.08:燃料搭載 19.09.09:需品搭載 19.09.10:弾薬搭載 19.09.15:呉〜09.17唐津09.18〜09.18佐世保(海軍工廠岸壁) 19.09.19:燃料搭載 19.09.20:清水搭載 19.09.21:軍需品搭載
19.09.25:戦時編制:聯合艦隊第一輸送戦隊 19.09.25:清水搭載 19.10.01:清水搭載 19.10.02:佐世保〜10.04那覇(第二号岸壁) 19.10.05:軍需品陸揚(10.06まで) 19.10.10:0650 対空戦闘      0935 「第五十八號驅潜艇」に二十五粍機銃弾300発補給      0940 前甲板艦橋前部に直撃弾(不発)、艦首至近弾2発      0945 至近弾多数      0950 右舷重油槽至近弾断片により浸水、機関使用不能、爆雷6個海中投棄      1003 機関復旧      1020 港外に向け出港      1025 被弾により燃料庫火災      1055 火災鎮火      1125 港外に投錨、応急修理、舵機室火災消火      1130 火災鎮火      1135 後部至近弾4発、高角砲破損使用不能      1415 至近弾断片により艦長戦死      1420 浸水のため船体傾斜、機関停止、軍艦旗降下、総員退去      1440 船体全没
19.10.10:沈没 19.12.10:類別等級削除:内令第1333号 19.12.10:除籍:内令第1340号
喪失場所:N26.39-E127.52 那覇港外先原埼灯台39度4,830m 喪失原因:米第38機動部隊艦載機による空爆

同型艦

 第百三號第百二十六號第百二十九號第百四十八號第百五十一號第百六十五號第百七十二號第百七十六號假稱第1584號艦假稱第1588號艦

兵装

 四十口径三年式八糎高角砲1門、九六式二十五粍三聯装機銃2基、同二聯装機銃2基、
 同単装機銃11基。

写真資料

 要調査

前の艦へ ← 特設輸送艦 → 次の艦へ

前の艦へ ← 輸送艦 → 次の艦へ

Homeへ戻る