第百四十三號特設輸送艦・第百四十三號輸送艦の艦歴

 年 月 日:艦歴

19.02.05:命名:官房軍機密第136号:第百四十三號特設輸送艦 19.02.05:内令第298号:佐世保鎮守府所管と仮定 19.08.14:起工 19.09.05:内令第1047号:佐世保鎮守府所管と仮定したる処之を解く
19.09.05:命名:達第294号:第百四十三號輸送艦 19.09.05:類別等級制定:内令第1035号:種別:輸送艦、等級:二等、艦型:第百一號型 19.09.05:本籍仮定:内令第1048号:佐世保鎮守府 19.10.03:進水 19.10.20:艤装員長:海軍大尉 山本 了夫 19.11.25:竣工
19.11.25:本籍:内令第1292号:佐世保鎮守府 19.11.25:戦時編制:聯合艦隊第一輸送戦隊 19.11.25:輸送艦長:海軍大尉 山本 了夫 19.12.07:佐世保〜鹿児島 19.12.15:「第百十五號輸送艦」「第百四十四號輸送艦」と合同 19.12.17:鹿児島〜12.17山川12.18〜12.18笠利湾12.21〜12.21古仁屋12.22〜12.22那覇 19.12.23:那覇〜12.23慶良間12.23〜12.23那覇 19.12.24:那覇〜12.24慶良間12.25〜12.26基隆 19.12.--:基隆〜12.30高雄 20.02.07:高雄〜 20.02.08:(N23.35-E121.35)澎湖諸島南東で座礁放棄 20.03.03:米陸軍第5航空隊B-25による空爆
20.03.08:沈没 20.04.01:戦時編制:大海幕機密第608号ノ224:聯合艦隊附属 20.05.10:類別等級削除:内令第400号 20.05.10:除籍:内令第411号
喪失場所:N23.35-E121.35 台湾沖 喪失原因:米陸軍第5航空隊B-25による空爆

同型艦

 第百三號第百二十六號第百二十九號第百四十八號第百五十一號第百六十五號第百七十二號第百七十六號假稱第1584號艦假稱第1588號艦

兵装

 四十口径三年式八糎高角砲1門、九六式二十五粍三聯装機銃2基、同二聯装機銃2基、
 同単装機銃11基。

写真資料

 要調査

前の艦へ ← 特設輸送艦 → 次の艦へ

前の艦へ ← 輸送艦 → 次の艦へ

Homeへ戻る