幸成丸の船歴

 年 月 日:船歴

T12.10.21:起工 T13.02.27:進水、命名:明治丸 T13.04.06:竣工、船主:株式会社酒井商店、船籍港:兵庫県高砂、登録総噸数:2,170、登録純噸数:1,275
T13.--.--:船籍港:新潟県柏崎に変更 02.08.17:船主:酒井汽船株式会社に変更 05.07.18:船主:酒井秀次、船籍港:神戸に変更 05.08.04:傭船主:日本工船漁業株式會社(09.01まで) 06.01.--:宇品で係船 06.05.19:登録総噸数:2,205、登録純噸数:1,299に変更 07.06.02:傭船主:日魯漁業株式會社(06.24まで) 08.08.04:船籍港:京都府府中に変更 08.08.28:船主:嶋谷商船株式會社に変更 08.09.12:改名:幸成丸 10.02.22:船主:嶋谷汽船株式會社に変更 13.--.--:船籍港:神戸に変更
13.12.29:徴傭:一般徴傭船(雑用船)、所属:佐世保海軍港務部
13.12.29:船長:海軍嘱託 白根 敏雄(部内限り奏任官待遇) 13.--.--:〜12.29中南支方面〜 14.04.05:船長:海軍嘱託 白根 敏雄(嘱託を解く) 14.--.--:〜06.07南京〜08.03南京〜08.29南京 14.12.01:船長:海軍嘱託 白根 敏雄(部内限り奏任官待遇) 15.04.05:船長:海軍嘱託 白根 敏雄(嘱託を解く) 15.--.--:〜08.28馬公 15.09.01:馬公〜中南支方面〜10.14佐世保 15.10.17:佐世保〜中支方面〜11.06佐世保 15.11.08:佐世保〜中支方面〜11.15佐世保 15.11.26:佐世保〜南支方面〜12.23佐世保 15.12.01:船長:海軍嘱託 大多和 勇也(部内限り奏任官待遇) 16.01.04:佐世保〜中支方面〜01.20佐世保 16.01.26:佐世保〜中支方面〜02.09佐世保 16.03.01:船長:海軍嘱託 和泉 正頼(部内限り奏任官待遇) 16.03.11:佐世保〜中支方面〜03.28佐世保 16.04.02:佐世保〜中支方面〜04.11佐世保 16.04.15:佐世保〜中支方面〜 16.--.--:〜05.01中支方面05.04〜佐世保 16.05.--:佐世保〜05.08中支方面05.18〜佐世保 16.05.--:佐世保〜05.22中支方面06.03〜六連 16.06.--:佐世保〜06.11北支方面06.20〜大連 16.06.--:大連〜06.26中支方面07.06〜佐世保 16.07.--:鎮海〜07.14北支方面07.19〜旅順 16.07.--:旅順〜07.22北支方面07.29〜佐世保 16.--.--:佐世保〜08.12中支方面09.14〜門司 16.09.--:佐世保〜09.20南支方面11.09〜八幡
16.10.15:入籍:内令第1256号:特設運送船(雑用船)、佐世保鎮守府所管
16.10.15:戦時編制:佐世保鎮守府配属、特設運送船(乙) 16.11.--:佐世保〜11.16北支方面〜12.02佐世保 16.12.08:佐世保〜12.10古仁屋12.10〜12.10長崎鼻12.11〜12.11久慈湾12.23〜      〜12.23三浦湾12.23〜12.25佐世保 16.12.30:佐世保〜01.02青島01.04〜01.05芝罘01.05〜01.06旅順01.09〜      〜01.09大連01.10〜01.11威海衛01.11〜01.12青島01.14〜01.17博多01.17〜      〜01.18佐世保 17.01.15:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第14号:直卒部隊
17.01.22:機密佐世保鎮守府命令第36号:人員及軍需品の輸送並びに補給任務 17.01.--:人員224名、兵器軍需品1000t、ヒマシ種子30t搭載 17.01.24:佐世保〜01.26呉淞01.27〜01.27上海01.30〜02.01富江湾02.02〜02.02佐世保 17.02.05:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第16号:直卒部隊
17.02.06:機密佐世保鎮守府命令第64号:人員及軍需品の輸送並びに補給任務 17.02.07:佐世保〜02.08鎮海02.12〜02.13青島02.14〜02.15芝罘02.15〜      〜02.16旅順02.17〜02.17大連02.19〜02.20威海衛02.20〜02.21青島02.22〜      〜02.25博多02.27〜02.27伊万里02.28〜02.28佐世保03.03〜03.04八幡03.05〜      〜03.05徳山03.06〜03.07尾道03.16〜03.17門司03.18〜03.19佐世保
17.03.20:機密佐世保鎮守府命令第153号:人員及軍需品の輸送並びに補給任務 17.03.23:佐世保〜03.25那覇03.26〜03.29馬公04.01〜04.04三亜04.12〜      〜04.12楡林04.13〜04.16高雄04.18〜04.23恵比須湾04.23〜04.24八幡04.26〜      〜04.27佐世保 17.04.10:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第22号:直卒部隊
17.04.29:機密佐世保鎮守府命令第204号:人員及軍需品の輸送並びに補給任務 17.05.03:佐世保〜05.03富江05.04〜05.08馬公05.11〜05.14黄流沖05.15〜      〜05.15三亜05.18〜05.19海口05.22〜05.23香港05.26〜05.27厦門05.28〜      〜06.02佐世保 17.05.15:官房機密第5990号:訓令:九二式七粍七単装機銃A型1基、三八式小銃5挺供給
17.06.05:機密佐世保鎮守府命令第250号:人員及軍需品の輸送並びに補給任務 17.06.09:佐世保〜06.15厦門06.17〜06.18香港06.21〜06.23海口06.25〜      〜06.26三亜06.30〜06.30楡林07.02〜07.05高雄07.07〜07.11大島瀬相 17.06.12:官房機密第7246号:訓令:四十口径安又は四一式八糎砲1門装備 17.07.11:江仁屋離砲台撤去砲煩兵器弾火薬搭載 17.07.12:瀬相〜07.14佐世保07.17〜07.18八幡07.21〜07.21佐世保
17.07.25:機密佐世保鎮守府命令第301号:人員及び軍需品の輸送並に補給任務 17.07.29:佐世保〜08.03厦門08.05〜08.07香港08.09〜08.11海口08.15〜      〜08.16三亜08.18〜08.18楡林08.20〜08.23高雄08.29〜09.04恵比須湾09.05〜      〜09.06佐世保09.07〜09.08八幡09.09〜09.10佐世保
17.09.13:機密佐世保鎮守府命令第352号:人員及び軍需品の輸送並に補給任務 17.09.18:佐世保〜09.23馬公09.25〜09.29楡林09.29〜09.29三亜10.04〜      〜10.04楡林10.06〜10.11高雄10.13〜10.13馬公10.15〜10.20佐世保10.22〜      〜10.23八幡10.26〜10.26唐津湾10.27〜10.27佐世保
17.10.29:機密佐世保鎮守府命令第402号:人員及び軍需品の輸送並に補給任務 17.11.02:佐世保〜11.07高雄11.10〜11.10馬公11.12〜11.13基隆11.18〜      〜11.22鹿児島11.23〜11.24長崎11.25〜11.25佐世保 17.11.10:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第33号:直卒部隊
17.11.26:機密佐世保鎮守府命令第429号:人員及び軍需品の輸送並に補給任務 17.11.28:佐世保〜12.01上海12.02〜12.06旅順12.10〜12.11青島12.15〜      〜12.18博多12.22〜12.23佐世保 17.12.06:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第34号:直卒部隊
17.12.26:機密佐世保鎮守府命令第478号:人員及び軍需品の輸送並に補給任務 17.12.30:佐世保〜01.04高雄01.06〜01.09三亜01.12〜01.12楡林01.14〜      〜01.19馬公01.20〜01.27佐世保01.28〜01.29八幡02.01〜02.01門司02.02〜      〜02.03佐世保
18.02.05:機密佐世保鎮守府命令第49号:人員及び軍需品の輸送並に補給任務 18.02.10:佐世保〜02.15高雄02.17〜02.21三亞02.25〜02.25楡林02.26〜      〜03.03高雄03.04〜03.04馬公03.05〜03.11佐世保03.12〜03.13八幡03.16〜      〜03.17佐世保
18.03.19:機密佐世保鎮守府命令第107号:人員及び軍需品の輸送任務 18.03.21:佐世保〜03.26高雄03.29〜04.01三亞04.05〜04.05楡林04.06〜04.11高雄 18.04.12:高雄〜ベルブイ 18.04.17:上根機密第171630番電:      1.支第五船団(礦石載貨噸数)        東泰丸4450、金嶺丸7920、若松丸3620、大冶丸3650以上八幡行        南京丸8000鶴見行、美崎丸6950広畑行、幸成丸佐世保行、謙譲丸函館行      2.護衛艦 峯風        17日1600呉淞発大瀬崎直航、19日1830富江湾沖着、古志岐島附近にて解列、20日1200神戸着の予定        船団速力八節      3.正午位置        18日東経124度17分北緯31度34分        19日東経127度54分北緯32度24分 18.04.17:(支第五船団)ベルブイ〜      〜04.19 1730 黄島附近に於て驅逐艦「峯風」が護衛を終了〜      〜04.20佐世保 18.04.21:佐世保〜04.22八幡04.25〜04.26佐世保
18.04.28:機密佐世保鎮守府命令第159号:人員及び軍需品の輸送任務 18.05.02:佐世保〜05.08香港05.12〜05.14三亞 18.05.15:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第42号:直卒部隊 18.05.18:三亞〜05.19楡林05.19〜05.24高雄05.25〜05.28火山列島沖05.29〜      〜05.29泗礁山北泊地05.29〜06.01佐世保06.02〜06.03八幡06.05〜06.06佐世保
18.06.09:機密佐世保鎮守府命令第205号:人員及び軍需品の輸送任務 18.06.10:佐世保〜06.11伊万里湾 18.06.12:伊萬里湾集合地管理官機密第120836番電:      1.シ第二〇八船団8隻        12日0500伊万里湾発、14日1200花鳥山着の予定、速力八節、        航路 相崎瀬戸三〇一三、        嘉山丸JBOP馬鞍山、正元丸JDTA、宗像丸JFIC以上蕪湖、親和丸JAUR車輛呉淞、        あるぐん丸JNJD雑貨高雄(西貢)、幸成丸JPQA兵器、弾薬、軍需品、便乗者360名高雄、        佛蘭西丸JAJD厦門(楡林)、安房丸JYTR馬公(盤谷)      2.正午位置        12日相ノ島沖        13日北緯32度30分東経125度45分      3.護衛艦 峯風        12日1500黄島の南3浬にて会合す      4.南下船幸成丸を除く花鳥山にて分離、大陸接岸、17日0500馬公、0700厦門、1200高雄着の予定        正午位置        15日北緯28度03分東経121度45分        16日北緯25度35分東経119度58分      5.幸成丸 花鳥山にて分離後独航大陸至近接岸、18日1200高雄着の予定        正午位置        15日北緯28度10分東経121度34分        16日北緯25度40分東経120度00分        17日北緯23度35分東経117度34分 18.06.12:(シ第二〇八船団)伊万里湾〜06.14揚子江口 18.06.14:揚子江口〜06.17高雄 18.06.22:高雄〜06.27三亞06.30〜06.30楡林07.02〜07.06高雄07.09〜07.09左営07.11〜07.21佐世保
18.07.21:機密佐世保鎮守府命令第258号:解傭した水船「共水丸」を搭載し関門西口まで回航 18.07.22:機密佐世保鎮守府命令第257号:       幸成丸は八幡にて揚荷後、尾道(向島船渠)に回航、入渠修理及中間検査施行の上概ね8月12日迄に       帰投すべし 18.07.23:佐世保〜07.24八幡 18.07.27:八幡〜07.28尾道 18.07.29:尾道船渠にて入渠修理、中間検査 18.08.11:尾道〜08.12佐世保
18.08.14:機密佐世保鎮守府命令第285号:人員及び軍需品の輸送任務 18.08.22:佐世保〜08.28左営09.02〜09.06楡林09.07〜09.07三亞09.10〜      〜09.10楡林09.10〜09.14馬公09.15〜09.20佐世保09.24〜09.25八幡09.28〜      〜09.29佐世保
18.10.07:佐世保〜10.10台山列島10.11〜10.12高雄10.18〜10.18馬公10.19〜      〜10.23三亞10.25〜10.25楡林10.26〜10.31高雄 18.10.26:船主:三井船舶株式會社に変更 18.11.01:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第49号:直卒部隊 18.11.08:高雄〜11.11揚子江口泗礁山11.11〜11.13佐世保 18.11.16:佐世保〜11.17八幡11.20〜11.21佐世保 18.11.20:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第50号:特設運送船
18.12.02:佐世保〜12.02有川湾12.03〜12.09香港12.13〜12.15三亞12.18〜      〜12.18楡林12.22〜12.23高雄12.27〜01.01泗礁山泊地01.01〜01.04恵比須湾01.04〜      〜01.05佐世保 19.01.06:佐世保〜01.07八幡01.09〜01.10佐世保
19.01.15:佐世保〜伊万里湾01.16〜01.22福瑤島 19.01.20:軍隊区分:機密佐世保鎮守府命令作第53号:特設運送船 19.01.23:福瑤島〜01.24高雄01.26〜 19.01.27:0110 マニラ向け航行中被雷
19.01.27:沈没 19.03.10:除籍:内令第427号 19.03.10:解傭
喪失場所:N22.10-E19.30 高雄南西100km付近 喪失原因:米潜水艦Thresher(SS-200)の雷撃

同型船

 なし。

兵装

 四十口径八糎砲1門、九二式七粍七単装機銃1基、三八式小銃5挺。

写真資料

 雑誌「世界の艦船」海人社 2019年2月号「思い出の日本貨物船その270」
 「海軍第十一巻 小艦艇 特務艦艇 雑役船 特設艦船」誠文図書 S56.09 「海軍」編集委員会(P.232) 
 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編
 「商船が語る太平洋戦争」H14.05 野間恒
 「商船三井船隊史」 H21.04 野間恒(P.295)
 「商船三井 船舶史 1884-2010」 H22.12 木津重俊
 「船舶史稿」船舶部会「横浜」第二十三巻(P.117)

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る