隆和丸の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工 T02.05.07:進水、命名:Kamo T02.06.--:竣工、船主:Union Steamship Company of New Zealand, Limited、船籍港:Dunedin、      船舶番号:127814、信号符字:TVSN、登録総噸数:1,236、登録純噸数:725、      登録長:229.5呎、登録幅:35.8呎、登録深さ:15.6呎
T03.03.25:ナポリのWest Quayに接岸中の大型トロール船"Nora Niven"に衝突 --.--.--:船籍港:Wellingtonに変更 02.11.--:定期検査 05.--.--:船主:Foo Hong Steamship Company, Limited、船籍港:Hong Kongに変更 --.--.--:信号符字:VPDKに変更  10.--.--:改名:隆和(Lung Ho)、      船主:Fan Shien Ho、船籍港:青島(Tsingtao)、      運航:T. Akaiに変更 13.08.02:逓信省告示第2459号:私設無線電信施設を許可      1.施設者名:日本海運鑛業株式會社      3.機器装置場所:汽船隆安丸(定繋港:東京)      4.呼出符号:JDLM 13.08.13:大阪にて定期検査完了
13.--.--:改名:隆安丸、      船主:日本海運鑛業株式會社、船籍港:東京、      船舶番号:44388、信号符字:JDLM、登録総噸数:1,244、登録純噸数:709、      登録長:69.8、登録幅:10.8、登録深さ:5.3に変更 14.09.--:中間検査 14.09.15:逓信省告示第2726号:電信取扱所を設置 14.12.18:改名:隆和丸      船主:日東鑛業汽船株式會社に変更 15.10.--:中間検査 16.12.--:中間検査
17.01.05:徴傭:陸軍 17.01.05:下津〜02.02盤谷02.04〜02.10西貢02.11〜02.23海防03.02〜03.10高雄 17.03.12:高雄〜03.25大阪 17.03.26:宇品〜04.09上海 17.04.11:上海〜04.13基隆04.19〜04.22高雄 17.04.23:高雄〜広東〜04.27高雄 17.05.10:高雄〜05.16神戸 17.05.31:因島〜06.01高雄06.02〜06.06門司 17.06.20:大阪〜06.29大連07.01〜07.02塘沽07.04〜07.08八幡 17.08.23:門司〜08.27大連08.28〜08.31神戸 17.09.12:門司〜09.17釜山09.22〜09.22門司 17.09.24:門司〜09.26釜山10.01〜10.03大阪 17.10.27:門司〜11.01大連11.05〜11.09門司 17.12.03:因島にて定期検査完了 18.01.07:門司〜01.10麗水01.10〜01.12若松 18.01.18:門司〜01.21釜山01.23〜01.26大阪 18.01.29:大阪〜02.02釜山02.03〜02.06大阪 18.02.07:神戸〜02.14釜山02.15〜02.17神戸 18.02.21:下津〜02.23釜山02.26〜02.28門司 18.03.05:門司〜03.08釜山03.10〜03.12神戸 18.03.17:博多〜03.19釜山03.21〜03.23神戸 18.03.26:大阪〜03.30釜山04.02〜04.04門司 18.2Q :船主:日東汽船株式會社、船籍港:東京に変更 18.04.12:門司〜04.16釜山04.18〜04.19博多 18.04.23:博多〜04.24麗水04.28〜04.29博多 18.05.03:博多〜05.04釜山05.07〜05.08門司 18.05.10:博多〜05.12釜山05.14〜05.16大阪 18.05.20:大阪〜05.22釜山05.25〜05.26門司 18.07.24:大阪〜07.26釜山07.27〜07.29糸崎 18.07.30:宇品〜08.05釜山08.06〜08.07宇品 18.08.11:宇品〜08.13釜山08.15〜08.18大阪 18.08.21:大阪〜08.23釜山08.25〜08.26博多 18.09.30:大阪〜10.02釜山10.03〜10.06大阪 18.10.10:大阪〜10.29パラオ 18.11.02:パラオ〜11.11ウエワク11.17〜12.04大阪 18.12.14:大阪〜12.17釜山12.19〜12.21神戸 18.12.26:神戸〜鹿児島 19.01.08:(鹿706船団)鹿児島〜      〜01.09 1300 陸軍徴傭船關東丸」が解列、名瀬に向う〜      〜01.09 1600 「泰久丸」が解列、古仁屋に向う〜      〜01.09 1600 「三嘉丸」が古仁屋より合同〜      〜01.10那覇 19.01.--:那覇〜02.05マニラ 19.02.25:マニラ〜02.28セブ 19.03.05:(N02.43-E126.44)米潜水艦"Rasher"(SS-269)の雷撃により損傷 19.03.22:セブ〜03.30ダバオ04.23〜05.08セブ 19.05.30:セブ〜06.03イロイロ06.08〜06.20マニラ 19.10.01:マニラ〜コロン10.23〜11.01マニラ 19.11.02:マニラ〜11.05サンタクルーズ12.11〜12.16高雄 19.12.18:高雄〜12.22基隆12.23〜 20.02.10:佐防機密第101206番電:      1.A昭幸丸、隆和丸、11日0900山川沖、1700片浦仮泊、12日0500同発、1200阿久根沖、1800野母埼仮泊        13日0630同発、第七、第五、第一、第二航路通過、1730生月瀬戸、2330烏帽子島、14日六連着、        速力六節      2.左に依り直接護衛に任ずべし        第九十九號第二百號驅潜特務艇           開聞岬至伊王島        第百七十九號第百七十三號驅潜特務艇        阿久根沖至伊王島        第二百五號第百五十八號第百六十九號驅潜特務艇 上阿値賀島至筑前大島 20.02.--:片浦〜02.15門司 20.02.16:門司〜02.18釜山 20.03.--:中間検査 20.04.18:釜山〜04.21博多 20.04.22:門司〜04.24釜山04.24〜04.26馬山04.27〜05.01宮津 20.05.02:宮津〜05.06釜山05.07〜05.09仙崎 20.05.10:仙崎〜05.13釜山05.20〜05.24境 20.05.25:舞鶴〜05.28釜山06.10〜06.14境 20.06.14:境〜06.17釜山〜舞鶴
20.08.09:沈没 20.08.09:解傭
喪失場所:雄基港埠頭 喪失原因:空爆

同型船

 なし。

兵装

 野砲。

写真資料

 小樽市博物館所蔵(5-28, 49-14, 88-15)

前の船へ ← 陸軍輸送船 → 次の船へ

Homeへ戻る