博進丸の船歴

 年 月 日:船歴

T02.08.25:起工 T03.02.23:進水、命名:博進丸 T03.05.02:竣工、船主:南滿洲鐡道株式會社、登録総噸数:1,535、登録純噸数:900
T04.--.--:登録総噸数:1,482、登録純噸数:826に変更 T05.04.--:船主:大連汽船株式會社に変更 08.--.--:登録総噸数:1,483、登録純噸数:802に変更 09.--.--:登録純噸数:808に変更 15.--.--:登録総噸数:1,490、登録純噸数:804に変更
16.10.13:徴傭:陸軍 16.10.13:門司〜10.16上海 16.10.19:上海〜10.22南京10.22〜10.23裕渓10.24〜10.25漢口 16.11.12:漢口〜11.14南京11.15〜11.21漢口 16.11.22:漢口〜11.26南京11.27〜11.27漢口 16.12.09:漢口〜12.09南京12.12〜12.19漢口 16.12.21:漢口〜12.22九江12.24〜12.26岳州01.01〜01.01漢口 17.01.01:漢口〜01.02南京01.04〜01.09漢口 17.01.13:漢口〜01.15南京01.18〜01.21上海 17.01.22:上海〜01.22南京01.29〜01.29上海 17.01.30:上海〜02.06門司 17.02.06:門司〜02.18上海 17.02.26:上海〜03.05リンガエン03.06〜03.08高雄 17.03.19:高雄〜03.21基隆03.22〜03.24上海 17.03.27:上海〜03.30リンガエン04.02〜04.06高雄 17.04.08:高雄〜04.10上海04.15〜04.15門司 17.05.10:門司〜05.10大連05.11〜06.13神戸 17.06.20:宇品〜06.25上海06.28〜07.07温州08.03〜08.09上海 17.08.16:上海〜08.22大阪 17.08.26:大阪〜09.01大連09.06〜09.12神戸 17.09.22:大阪〜09.25釜山09.27〜09.28大阪 17.10.21:清水〜      〜10.26 0542(N33.40-E133.18)雷撃を受けるが被害なし〜      〜11.02大連 17.11.06:大連〜11.07八幡 17.11.09:大海第一部機密第091409番電:       大海機密第281809番電に依る第五十一師団関係の海上輸送計画(内地方面発航の分)概要左の如し       尚本輸送の護衛は佐伯湾を集合地とし佐伯発サイパン附近迄呉鎮守府夫れ以後聯合艦隊の担任と       せらるる内意なり(以下乗船地、集合地、発航予定日時、配當輸送船、主要搭載部隊又は物件の順)       釜山 11月12日 りま丸(JCMD)兵站部隊       廣島 11月12日 元明丸(JBND)、宮浦丸(JARA)、博進丸(JLQG)、高知丸(JOAD)軍需品       廣島 11月18日 鞍馬山丸(JUKB)、空知丸(JFQC)軍需品       大阪 11月23日 三池丸(JHLP)高射砲聯隊       廣島 11月25日 日振丸(JIVD)、建國丸(JLJM)軍需品       機密保持上本輸送を「八號演習輸送」と呼称す 17.11.14:門司〜11.27大連11.27〜12.01八幡 17.12.09:門司〜12.29大連01.01〜01.08門司 18.01.14:門司〜01.16釜山01.17〜01.19門司 18.01.27:門司〜01.30釜山02.02〜02.05神戸 18.02.09:門司〜02.12釜山02.13〜02.14神戸 18.02.25:門司〜02.28釜山03.03〜03.05門司 18.03.10:門司〜03.14釜山03.14〜03.16大阪 18.03.24:大阪〜03.27釜山03.31〜04.03神戸 18.04.07:大阪〜04.10釜山04.14〜04.15博多 18.04.19:博多〜04.20釜山04.24〜04.25博多 18.04.26:博多〜04.29釜山05.01〜05.02博多 18.05.06:博多〜05.07釜山05.10〜05.11門司 18.05.18:大阪〜05.21釜山05.24〜05.25博多 18.05.31:博多〜06.01麗水06.06〜06.09大阪 18.06.13:大阪〜06.20大連06.22〜06.23釜山〜07.16大阪 18.08.02:神戸〜08.03釜山08.04〜08.06神戸 18.08.10:大阪〜08.13麗水08.18〜08.21大阪 18.08.25:大阪〜08.28釜山09.02〜09.05大阪 18.09.09:大阪〜09.12麗水09.13〜09.15釜山09.18〜09.20大阪 18.09.24:宇品〜09.26釜山10.02〜10.07大阪 18.10.09:尾道〜10.17釜山10.21〜10.24神戸 18.10.27:門司〜10.31釜山11.01〜11.04門司 18.11.09:門司〜11.11釜山11.17〜11.18門司 18.11.26:門司〜12.02釜山12.04〜12.05門司 18.12.13:門司〜12.14釜山12.19〜12.22大阪 18.12.28:門司〜12.29釜山01.01〜01.13神戸 19.01.15:大阪〜01.20釜山01.22〜01.26大阪 19.01.29:大阪〜02.12釜山02.16〜02.17博多 19.02.17:博多〜03.13釜山03.15〜03.16博多 19.03.16:博多〜03.23釜山03.24〜03.26博多 19.03.26:博多〜04.02釜山04.06〜04.07博多 19.04.08:博多〜04.11釜山04.16〜04.16博多 19.04.21:博多〜04.22釜山04.25〜04.26博多 19.04.26:博多〜04.29釜山05.03〜05.04博多 19.05.05:博多〜05.06釜山05.07〜05.08博多 19.05.24:博多〜05.25釜山05.26〜05.27博多 19.05.27:博多〜05.28釜山05.31〜05.31博多 19.05.31:博多〜06.01釜山06.11〜06.12門司 19.06.15:門司〜06.16釜山06.19〜06.20博多 19.06.22:博多〜06.23釜山06.26〜07.02門司 19.07.13:門司〜07.22那覇07.28〜08.19鹿児島 19.09.22:大阪〜10.02釜山10.10〜10.13大阪 19.11.26:大阪〜11.28釜山12.06〜12.08博多 19.12.11:博多〜12.11釜山12.26〜12.26博多 19.12.28:博多〜12.31釜山01.03〜01.11敦賀 20.01.26:敦賀〜01.28釜山01.29〜02.01門司 20.02.17:門司〜02.17釜山02.18〜02.19敦賀 20.02.19:敦賀〜03.04釜山03.05〜03.07大阪 20.03.07:門司〜03.19釜山03.21〜03.21博多 20.03.21:博多〜03.31馬山04.01〜04.02博多 20.04.03:博多〜04.12馬山04.13〜04.14唐津 20.04.15:唐津〜04.24麗水04.27〜04.28唐津 20.04.29:唐津〜05.03馬山05.04〜05.08唐津 20.05.09:唐津〜05.09麗水05.10〜05.11釜山05.11〜05.11博多 20.06.01:博多〜06.01釜山06.03〜06.04伊万里 20.06.04:伊万里〜06.16釜山07.05〜07.08馬山
20.07.30:沈没 20.08.24:解傭
喪失場所:朝鮮南東岸方漁津南方2km附近 喪失原因:飛行艇による空爆

同型船

 なし。

兵装

 野砲。

写真資料

 雑誌「船の科学」船舶技術協会 1992年5月号「日本商船隊の懐古 No.154」山田早苗
 「日本汽船件名録 第七版」
 「日本汽船件名録 第八版」
 「日本汽船件名録 第九版」
 「日本汽船件名録 第十版」
 「日本汽船件名録 第十一版」
 「新三菱神戸造船所五十年史」 S32.04 新三菱重工業株式会社神戸造船所(P.126)

前の船へ ← 陸軍輸送船 → 次の船へ

Homeへ戻る