盧山丸の船歴

 年 月 日:船歴

T09.05.03:起工 T09.10.06:進水、命名:盧山丸(るーしゃんまる) T09.12.17:竣工、船主:日清汽船株式會社、登録総噸数:2.549、登録純噸数:1,518
T10.--.--:登録総噸数:2.531、登録純噸数:1,506に変更 T10.01.--:上海〜広東 09.04.--:天津〜広東 12.09.06:株式會社播磨造船所にて艤装工事開始
12.09.06:徴傭 12.09.11:入籍:内令第594号:特設砲艦、呉鎮守府所管
12.09.12:砲艦長:海軍大佐 帖佐 敬吉 12.09.17:特設砲艦隊編制:内令第604号:第一砲艦隊 12.09.20:1320 入渠の為、陸岸を離れる 12.09.24:出渠、陸岸繋留 12.09.28:繋留換え 12.09.29:艤装工事完了 12.--.--:部内限り「ろざんまる」と呼称 12.09.30:播磨造船〜09.30播磨造船 12.10.01:相生(播磨造船)〜10.02呉 12.10.04:呉〜10.05佐世保 12.10.29:佐世保〜呉淞 12.11.13:呉淞〜12.06基隆 12.12.01:編制:第三艦隊第一砲艦隊 12.12.07:基隆〜南支方面〜12.10基隆 12.12.12:基隆〜南支方面〜12.26基隆 12.12.28:基隆〜南支方面〜01.14基隆 13.01.17:基隆〜南支方面〜03.01馬公 13.02.01:編制:第五艦隊第一砲艦隊 13.03.04:佐世保〜南支方面〜03.10馬公 13.03.16:馬公〜03.24呉 13.03.24:特設砲艦隊編制:内令第203号:第一砲艦隊より削る
13.04.09:除籍:内令第276号 13.04.09:解傭
13.06.01:芝罘〜06.09芝罘 13.06.09:芝罘〜07.01芝罘 13.07.01:芝罘〜07.13芝罘 13.07.13:芝罘〜07.23芝罘 13.--.--:芝罘〜08.04芝罘 13.08.05:芝罘〜08.14芝罘 13.08.14:芝罘〜08.26芝罘 13.08.26:芝罘〜09.02芝罘 13.09.02:芝罘〜09.14芝罘 13.09.14:芝罘〜09.22芝罘 13.09.22:芝罘〜04.10虎門〜07.21伶島〜08.03上海 14.08.06:上海〜上海 14.08.08:上海〜 14.09.01:船主:東亞海運株式會社に変更 17.01.31:基隆〜02.02上海 17.03.10:飛島〜上海 17.07.01:上海〜07.02基隆07.05〜07.06厦門07.07〜07.08汕頭07.09〜      〜07.10黄埔07.10〜07.11広東(行動予定) 18.06.10:呉淞〜香港 18.07.03:(第8703船団)〜      〜07.03 2100 瀬戸埼にて敷設艇成生」が護衛を開始〜      〜07.04 0700 三木埼にて敷設艇「成生」が護衛を終了〜      〜07.05川崎
--.--.--:徴傭:船舶運営会
18.10.04:(タ406船団)呉淞〜10.07馬公 (陸兵・隊属貨物輸送) 18.11.28:(タ904船団)呉淞〜福瑤島〜東犬島〜12.01馬公 (船客36名貨物2500瓲輸送) 19.02.04:(第71船団)香港〜船団遭難者救助中、船橋後部に直撃弾2発被弾
19.02.05:沈没 --.--.--:解傭
喪失場所:N21.55-E115.55 広東省遮浪角南南東25km付近 喪失原因:米空軍第14航空隊B-24及びB-25による空爆

同型船

 嵩山丸。

兵装

 要調査

写真資料

 「汽船表(別冊冩眞帳)」S13 海軍省軍務局編

前の艦へ ← 特設砲艦 → 次の艦へ

Homeへ戻る