武昌丸の船歴

 年 月 日:船歴

T--.--.--:起工 T10.03.08:進水、命名:武昌丸 T10.05.14:竣工、船主:大阪商船株式會社、船籍港:大阪、 登録総噸数:2,567、登録純噸数:1,565、船舶番号:27480
T10.--.--:横浜〜阪神〜基隆〜打狗〜マニラ〜サンダカン〜バタビア〜サマランス〜スラバヤ〜マカッサル T14.07.31:神戸〜大阪−天津線 T14.--.--:登録総噸数:2,569、登録純噸数:1,575に変更 02.03.21:神戸〜大阪−天津線 02.06.--:高雄−大連線 03.--.--:山東出兵の軍用船 04.04.--:横浜−天津線 04.11.17:大連〜天津 05.01.04:大沽沖にて座礁、01.07自力で脱出 05.11.22:天津〜11.24大連 08.05.10:大阪−天津線 10.04.--:基隆−花連港 10.04.19:神戸〜(出帆表) 10.05.16:神戸〜(出帆表) 10.05.31:神戸〜(出帆表) 10.07.07:神戸〜(出帆表) 10.07.25:神戸〜(出帆表) 10.08.09:神戸〜(出帆表) 10.08.23:神戸〜(出帆表) 10.09.06:神戸〜(出帆表) 10.09.20:神戸〜(出帆表) 13.--.--:高雄−広東線      〜12.07高雄 14.07.--:登録総噸数:2,552、登録純噸数:1,534に変更
15.09.15:徴傭 15.10.15:入籍:内令第716号:特設砲艦兼敷設艦、佐世保鎮守府所管
15.10.15:砲艦長:海軍少佐 坪郷 悦馬 15.10.15:艤装工事開始 15.11.15:内令第830号:特設砲艦に改正 15.11.15:特設砲艦隊編制:内令第837号:第一砲艦隊 15.11.29:船主:南日本汽船株式會社、船籍港:基隆、船舶番号:臺灣454、登録純噸数:1,514に変更 15.12.20:艤装工事完了 15.12.27:第一根據地隊機密第47号:略称制定:第15号砲艦 16.01.15:内令第56号:機雷敷設に従事する特設砲艦に指定 16.03.23:徳山〜中支方面〜04.04唐津 16.06.10:佐世保〜南支方面〜07.08馬公 16.07.12:高雄〜南支方面〜09.10佐世保 16.10.15:特設砲艦隊編制:内令第1250号:第一砲艦隊 16.10.15:戦時編制:聯合艦隊第三艦隊第一根據地隊第一砲艦隊 16.12.08:奄美大島古仁屋 16.12.17:古仁屋〜12.24ラモン湾12.26〜01.01パラオ 17.01.03:パラオ〜01.08マララグ湾01.10〜01.10ダバオ01.26〜01.27バンカ 17.02.01:戦時編制:聯合艦隊第三艦隊第三十二特別根據地隊第一砲艦隊 17.04.10:特設砲艦隊編制:内令第652号:第一砲艦隊の項を削る
17.04.10:戦時編制:聯合艦隊第三艦隊第三十二特別根據地隊     :〜06.12基隆 17.06.10:砲艦長:海軍豫備少佐 井上 純造 17.06.30:高雄 17.09.20:(沖輸送)マニラ〜10.03ラバウル(揚陸) 17.10.06:ラバウル〜10.07ショートランド     :〜01.03基隆 18.02.01:基隆〜 18.02.19:ザンボアンガ〜 18.06.01:(船団護衛−「三楽丸」「共榮丸」「照南丸」)タラカン〜06.03護衛終了 18.07.01:砲艦長:海軍少佐 井上 純造 18.07.--:〜08.01ザンボアンガ 18.08.01:(現在)軍隊区分:警備部隊 18.08.05:ザンボアンガ〜08.05ホロ 18.08.12:ホロ〜08.12ホロ 18.08.14:ホロ〜08.14ザンボアンガ 18.08.18:ザンボアンガ〜08.18ホロ 18.08.20:ホロ〜08.21ホロ 18.08.22:ホロ〜08.23ホロ 18.09.05:ホロ〜09.07ダバオ 18.09.12:ダバオ〜09.15ホロ 18.09.22:ホロ〜09.22ザンボアンガ 18.09.28:官房艦機密第4917号:特設艦船艤装替の件訓令       部下関係各部をして首題の件左記に依り施行せしむべし        記      1.特設艦船名等        別紙の通      2.工事要領        特設運送船としての任務に適する如く艤装替するものとし、尚詳細に関し要すれば        海軍艦政本部長又は海軍航空本部長をして直接関係海軍工作廰長に通牒せしむ       (別紙抜粋)        佐鎮整備担当        船名:武昌丸、旧艦種:特設砲艦、新艦種:特設運送船(雑用)乙       (以下不明) 
18.10.01:除籍:内令第2038号 18.10.01:入籍:内令第2041号:特設運送船(雑用船)、佐世保鎮守府所管
18.--.--:戦時編制:聯合艦隊南西方面艦隊所属、特設運送船(乙)     :〜10.13西貢10.24〜12.09高雄12.17〜12.28高雄12.30〜01.10高雄 19.01.13:高雄〜
19.01.26:沈没 19.03.10:除籍:内令第427号 19.03.10:解傭
喪失場所:N08.30-E109.10 聖雀南東300km付近 喪失原因:米潜水艦Crevalle(SS-291)の雷撃

同型船

 l嚏ロ、貴州丸、河南丸、盛京丸、長沙丸

兵装

 四十口径三年式十二糎砲。

写真資料

 雑誌「船の科学」船舶技術協会 1993年12月号「日本商船隊の懐古 No.173」山田早苗
 「商船三井船隊史」 H21.04 野間恒(P.85)
 「商船三井 船舶史 1884-2010」 H22.12 木津重俊

前の艦へ ← 特設砲艦 → 次の艦へ

前の船へ ← 特設運送船(雑用船) → 次の船へ

Homeへ戻る