第二海洋の船歴

 年 月 日:船歴

14.07.01:起工 14.10.04:進水 14.12.23:竣工
15.01.20:官房第305号:昭和十四年度新造雑役船       命名:雑役船「第二海洋」       船種:海洋觀測船(二百瓲)       所属:水路部、定数別:臨時附属 15.01.23:信号符字點付:達第15号:JQSD 15.02.21:水五機密第1803号ノ2:海象観測実施 15.02.21:(現在)船長:城至 成一 15.03.01:(予定)勝浦〜03.05勝浦 15.03.08:(予定)勝浦〜03.15下田03.18〜03.23勝浦 15.03.26:(予定)勝浦〜03.29勝浦 15.05.16:(予定)下田〜05.16三崎05.16〜05.16館山 15.05.17:(予定)館山〜05.23女川05.24〜06.02横浜 15.06.05:(予定)横浜〜06.05下田 15.06.06:(予定)下田〜06.13下田 15.06.17:(予定)下田〜06.21館山 15.06.24:(予定)館山〜06.29下田07.03〜07.03館山 15.07.04:(予定)館山〜07.08館山 15.07.12:(予定)館山〜07.12下田 15.07.15:(予定)下田〜07.15神津07.16〜07.21勝浦 15.07.25:(予定)勝浦〜08.09勝浦 15.08.14:(予定)勝浦〜08.18下田08.22〜08.26勝浦 15.08.28:(予定)勝浦〜08.29大阪08.30〜08.31下関 15.09.01:(予定)三菱重工業株式會社彦島造船所入渠修理中 15.09.05:入渠 15.09.15:(予定)下関〜09.15徳山09.15〜09.22下田 15.09.25:(予定)下田〜09.29館山 15.10.03:(予定)館山〜10.14館山 15.10.19:(予定)館山〜10.23下田 15.10.26:(予定)下田〜10.30下田 16.02.05:(予定)東京〜02.05横須賀02.06〜02.12サイパン02.16〜02.24東京 16.03.03:(予定)東京〜03.08紀伊勝浦03.11〜03.15横須賀 16.03.18:(予定)横須賀〜03.23下田03.25〜03.29鳥羽04.02〜04.09横浜 16.04.15:(予定)横浜〜04.20下田04.23〜04.27館山〜05.01東京 16.05.02:(予定)東京〜05.02館山 16.05.05:(予定)館山〜05.05勝浦05.05〜05.06小名浜05.07〜05.08館山 16.05.22:(予定)館山〜05.22東京05.23〜05.23横須賀 16.06.02:(予定)横須賀〜06.05紀伊勝浦06.07〜06.11下田06.15〜06.30横浜 16.07.07:(予定)横浜〜07.11紀伊勝浦07.14〜07.18下田07.21〜07.24館山 16.07.28:(予定)館山〜07.28東京07.29〜07.29横須賀 16.08.04:(予定)横須賀海軍工廠三號船渠にて入渠 16.08.18:(予定)横須賀〜08.18東京 16.08.20:(予定)東京〜08.22紀伊勝浦08.24〜08.27下田08.29〜09.01館山 16.09.01:(予定)横須賀〜09.01東京 16.09.04:(予定)東京〜09.07紀伊勝浦09.10〜09.14下田09.17〜09.21館山 16.09.25:(予定)館山〜09.29紀伊勝浦〜10.02館山 16.10.06:(予定)館山〜10.10紀伊勝浦10.14〜10.17下田10.20〜10.20東京 16.10.21:(予定)東京〜10.21館山 16.10.--:(予定)中旬乃至下旬横須賀回航音響測深儀(修理中)取付けの予定      〜11.30三亞 16.12.01:信号符字改正:達第369号:JLVQ 16.12.01:三亞〜12.14西貢 17.01.13:西貢〜01.30西貢 17.02.04:西貢〜02.05西貢 17.03.04:西貢〜06.27東京 17.07.03:官房機密第8210号:無線兵器換装の件訓令 17.08.12:横須賀〜08.15清水08.17〜08.30高雄09.07〜09.19下田09.30〜      〜10.08下田10.14〜10.17勝浦10.19〜10.23東京 17.10.30:横須賀〜10.31下田11.02〜11.03勝浦11.05〜11.11下田11.18〜      〜11.22勝浦11.26〜11.30下田12.06〜12.10勝浦12.14〜12.18横須賀 18.01.13:横須賀〜01.21古仁屋01.23〜01.24那覇01.28〜01.31新潟02.04〜      〜02.11勝浦02.14〜02.15下田02.21〜02.21東京 18.02.25:横須賀〜02.26下田03.01〜03.04浜島03.07〜03.07勝浦03.09〜      〜03.13下田03.24〜03.29下田04.14〜04.17勝浦04.20〜04.23下田 18.06.04:官房軍機密第665号:所属変更       所属:水路部(南方海軍航路部供用) 18.06.30:東京〜06.30横須賀07.05〜07.09呉 18.07.--:指揮官:海軍兵曹長 山城 18.07.09:織田兵曹長退船、山城兵曹長着任 18.07.10:呉〜07.15鹿児島07.19〜07.24高雄 18.07.26:(第762船団護衛)高雄〜07.29マニラ 18.08.05:マニラ〜08.09タラカン 18.08.11:タラカン〜08.13バリックパパン 18.08.16:バリックパパン〜08.18スラバヤ(航路部桟橋) 18.08.--:指揮官:海軍兵曹長 廣瀬 弘 18.08.24:山城兵曹長退船、廣瀬兵曹長着任 18.08.30:スラバヤ〜訓練〜08.30スラバヤ 18.09.01:スラバヤ〜ロンボック海峡にて潮流観測〜09.19プロポリンゴ09.20〜09.22スラバヤ 18.10.01:スラバヤ〜10.03ジャカルタ 18.10.05:ジャカルタ〜10.06ムシ河河口10.07〜10.07パレンバン 18.10.07:潮汐作業(11.14まで) 18.11.14:パレンバン〜11.14ムシ河河口11.15〜11.18スラバヤ 18.12.06:スラバヤ〜12.08ジャカルタ12.09〜12.09メラク 18.12.09:観測作業(12.16まで) 18.12.10:メラク〜12.10ジャカルタ 18.12.11:ジャカルタ〜12.11メラク 18.12.13:メラク〜12.13ジャカルタ 18.12.17:ジャカルタ〜12.17メラク 18.12.30:メラク〜12.30ジャカルタ 19.01.04:ジャカルタ〜01.04バンテン湾01.04〜01.04メラク 19.01.16:メラク〜01.16バンテン湾01.17〜01.17ジャカルタ 19.01.19:ジャカルタ〜01.21スラバヤ 19.01.26:スラバヤ〜01.28メラク 19.01.28:スンダ海峡測深作業実施(02.04まで) 19.02.04:バンテン湾〜02.04ジャカルタ02.05〜02.07スラバヤ 19.02.24:スラバヤ〜02.24ジャムアン島 19.02.24:水深調査 19.02.27:ジャムアン島〜02.27スラバヤ 19.03.02:スラバヤ〜03.02スラバヤ海峡北口東掃海水路九番浮標 19.03.02:吹送流観測 19.03.03:スラバヤ海峡北口東掃海水路九番浮標〜03.04カンゲアン島03.05〜03.06スラバヤ 19.03.18:スラバヤ〜03.24アンボン03.26〜03.28マルチェサ03.28〜03.28カブイ湾04.03〜      〜04.03ソロン04.04〜04.04カブイ湾04.06〜04.08アンボン 19.04.10:アンボン〜04.16マカッサル 19.04.19:マカッサル〜04.22スラバヤ 19.05.01:第一〇二海軍工作部第一浮船渠にて入渠 19.05.06:出渠 19.05.23:スラバヤ〜05.25ペタン角 19.05.25:ラウト海峡観測実施(06.28まで) 19.05.26:ペタン角〜05.26コタバル06.28〜06.30スラバヤ 19.07.07:スラバヤ〜スラバヤ南口〜07.10スラバヤ 19.07.25:スラバヤ〜08.01タラカン 19.08.03:タラカン〜タンドクロン水道にて海象観測実施〜08.12タワオ 19.08.15:タワオ〜タンドクロン水道にて海象観測実施〜09.04タワオ 19.09.05:タワオ〜09.05タラカン 19.09.09:タラカン〜タラカン島北東海面にて測量〜09.15タラカン 19.09.18:タラカン〜09.23バリックパパン09.26〜09.29スラバヤ 19.10.15:スラバヤ〜  19.10.15:(S06.30-E115.35)スラバヤ沖にて蘭潜水艦"Zwaardvisch"と交戦 
19.10.15:沈没 --.--.--:除籍
沈没場所:S06.30-E115.35 東部ジャワ北岸レンバン県沖約8.4浬 沈没原因:蘭潜水艦Zwaardvischの銃砲撃

同型船

 第一海洋第三海洋第四海洋第五海洋第六海洋

兵装

 機銃、F式音響測深儀1組。

写真資料

 雑誌「丸エキストラ」潮書房 第六十一集「連合艦隊」(P.38)
 「写真日本海軍全艦艇史」 潟xストセラーズ H06.12 福井静夫 (3142)
 「歴史群像」太平洋戦史シリーズ37 帝国陸海軍補助艦艇 学習研究社 (P.61)
 呉市海事歴史科学館

前の船へ ← 海洋觀測船 → 次の船へ

Homeへ戻る