長江丸の船歴

 年 月 日:船歴

--.--.--:起工 14.12.25:進水、命名:長江丸 15.04.30:竣工
16.09.25:徴傭 16.10.05:入籍:内令第1194号:特設捕獲網艇、呉鎮守府所管
16.10.05:捕獲網艇長:海軍豫備中尉 沓名 景義 16.10.30:幸崎船渠株式會社にて艤装工事完了 16.10.31:特設驅潜隊編制:内令第1311号:第九十一驅潜隊 16.10.31:戦時編制:聯合艦隊南遣艦隊第九根據地隊第九十一驅潜隊 16.11.25:略称:第911号捕獲網艇 16.12.01:(現在)艦隊区分:(5)九十一驅潜隊(1) 16.12.02:三亞〜12.09シンゴラ 16.12.17:2215 パタニ灯台の北15度東7浬附近にて敵潜を砲撃 16.12.18:パタニ〜12.18シンゴラ 16.12.21:シンゴラ〜12.21パタニ12.23〜12.24コタバル12.24〜12.25シンゴラ 16.12.27:シンゴラ〜12.28コタバル〜シンゴラ 17.01.03:戦時編制:聯合艦隊第一南遣艦隊第九根據地隊第九十一驅潜隊 17.01.05:シンゴラ〜01.06コタバル01.07〜01.08シンゴラ 17.01.10:シンゴラ〜01.12プロコンドル 17.01.11:軍隊区分:機密馬來部隊命令作第15号:根據地部隊アナンバス基地部隊 17.01.24:プロコンドル〜01.26アナンバス 17.02.25:戦時編制:聯合艦隊第一南遣艦隊第九特別根據地隊第九十一驅潜隊 17.02.28:アナンバス〜03.01クワンタン沖03.07〜03.08アナンバス 17.03.08:アナンバス〜03.09昭南 17.03.17:軍隊区分:馬來部隊信電令作第36号:彼南根據地部隊 17.03.17:昭南〜03.18彼南 17.03.--:彼南〜04.01彼南 17.04.02:彼南〜04.05彼南 17.04.15:彼南〜04.21彼南  17.04.22:彼南〜04.28彼南 17.05.01:彼南〜輸送船護衛〜05.06彼南 17.05.11:彼南〜05.13彼南 17.05.14:彼南〜05.17昭南 17.06.07:昭南〜護衛任務〜06.10彼南 17.06.16:彼南〜哨戒〜06.23彼南 17.06.25:彼南〜哨戒〜06.30彼南 17.07.02:彼南〜湾口哨戒〜護衛任務〜07.17彼南 17.07.18:彼南〜護衛任務〜湾口哨戒〜対潜掃蕩〜護衛任務〜彼南 17.08.01:彼南〜S5船団護衛〜08.02彼南 17.08.02:彼南〜対潜掃蕩〜彼南湾口哨戒〜08.05彼南 17.08.07:彼南〜R5船団護衛〜08.11彼南 17.08.14:彼南〜湾口警戒〜対潜掃蕩〜08.19彼南 17.08.20:彼南〜特設運送船國津丸」護衛〜08.27陸軍輸送船を護衛〜08.29彼南 17.08.30:彼南〜拿捕船護衛〜09.02彼南 17.09.10:捕獲網艇長:海軍豫備中尉 前原 出  17.09.11:彼南〜09.19彼南 17.09.22:彼南〜09.25彼南 17.10.05:彼南〜10.08彼南 17.10.11:彼南〜S15船団護衛〜 17.10.13:R船団護衛〜10.16一尋礁 17.10.17:一尋礁〜S船団護衛〜10.18彼南 17.10.25:彼南〜対潜掃蕩〜11.01彼南 17.11.06:彼南〜11.09彼南 17.11.10:彼南〜11.11反転〜11.12彼南 17.11.16:彼南〜11.18昭南 17.11.18:入渠作業 18.01.05:彼南〜護衛任務〜01.10ポートセンテンハム 18.01.11:ポートセッテンハム〜01.12彼南 18.01.20:彼南〜01.21彼南 18.01.29:彼南〜陸軍爆撃演習参加〜01.29彼南 18.01.30:彼南〜陸軍爆撃演習参加〜01.30彼南 18.02.02:彼南〜02.03彼南 18.02.06:彼南〜船団護衛〜02.08十度線02.08〜船団護衛〜02.10彼南 18.02.24:彼南〜02.26サバン02.26〜02.28彼南 18.03.09:彼南〜護衛任務〜03.11サバン 18.03.11:サバン〜03.13彼南 18.03.15:彼南〜護衛任務〜03.17サバン 18.03.17:サバン〜03.18彼南 18.04.08:彼南〜対潜掃蕩〜04.14彼南 18.04.21:彼南〜対潜掃蕩〜      〜04.22 0930(N07.09-E098.39)味方飛行機の爆撃で航行不能の米潜水艦"Grenadier"(SS-210)を   発見、砲撃開始〜       〜04.22 ---- 白旗を揚げたため捕獲のため約100mまで接近したところで同艦が自沈、艦長以下             乗員全部を捕虜とする〜      〜04.23彼南 18.04.23:彼南〜対潜掃蕩〜05.01彼南 18.05.01:特設驅潜隊編制:内令第831号:第九十一驅潜隊の項を削る
18.05.01:内令第834号:第九特別根據地隊所属 18.05.12:彼南〜護衛任務〜05.14彼南 18.05.16:彼南〜護衛任務〜05.19ガボイ05.19〜05.23一尋礁05.23〜05.24彼南 18.05.30:彼南〜一尋礁〜特設掃海母艦永興丸」他護衛任務〜06.01彼南 18.06.08:彼南〜06.09昭南 18.06.--:入渠、修理作業 18.06.27:昭南〜06.29彼南 18.06.30:彼南〜R船団護衛〜07.09一尋礁〜07.10彼南 18.07.11:彼南〜特設運送船木曾川丸」護衛〜07.13彼南 18.07.15:彼南〜特設運送船「木曾川丸」護衛〜07.17彼南 18.07.22:彼南〜07.23プーケット07.24〜R船団護衛〜07.28一尋礁〜01.29彼南
18.08.01:内令第1571号:第九警備隊所属 18.08.06:対潜掃蕩(08.13まで) 18.08.19:輸送任務(08.28まで) 18.08.29:対潜掃蕩 19.02.10:対潜掃蕩
19.02.12:沈没 22.05.03:除籍:復二第327号 --.--.--:解傭
喪失場所:N05.45-E099.52 ペナン島ムカ岬の320度42kmにて沈没 喪失原因:英潜水艦Stonehenge(P-232)の雷撃

同型船

 珠江丸漢江丸黄河丸、白河丸。

兵装

(参考:開戦時の標準兵装)
 四十口径四一式八糎砲1門、十三粍単装機銃1基、七粍七単装機銃1基、
 六十糎探照燈1基、
 爆雷投射機1式、爆雷投下台2組、爆雷24個、
 一四式捕獲網4組、吊下式水中聴音機1基。

写真資料

 なし。

前の艇へ ← 特設捕獲網艇 → 次の艇へ

Homeへ戻る