公稱第5190號の船歴

 年 月 日:船歴

17.04.28:官房第2598号:昭和十七年度新造雑役船       命名:雑役船「公稱第五一九〇號」       船種:特型運貨船(十四米)       所属:佐世保防備隊、定数別:臨時附属       製造所:三菱長崎造船所       契約納入場所:佐世保工廠       納入予定期日:昭和17年10月末日       備考:公稱自第五〇〇一號至第五三〇〇號は計画番号17-1より300に該当す
--.--.--:起工 --.--.--:進水 --.--.--:竣工
18.11.30:戦時編制:大湊警備府部隊第五十二根據地隊第五十二砲艇隊 18.11.30:第五十二根據地隊司令部より供用、第五十二砲艇隊が受領、艇假番號:3 18.12.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第64号:警備部隊 19.01.05:大湊海軍工作部にて艤装着手 19.01.14:大湊海軍工作部にて爆雷臺工事着手 19.01.20:艤装、爆雷臺工事完成
19.01.20:戦時編制:大湊警備府部隊第五十二砲艇隊 19.01.20:軍隊区分:大湊警備府電令作第145号(01.21附):津軽防備部隊 19.04.07:掃海爆破訓練 19.04.10:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第79号:津軽防備部隊 19.04.26:掃海爆破訓練 19.05.02:掃海爆破訓練 19.05.04:掃海爆破訓練 19.05.07:北方部隊局地戦訓練(05.08まで) 19.05.17:掃海爆破訓練 19.05.29:掃海爆破訓練 19.06.10:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第83号:津軽防備部隊 19.08.28:大湊防備隊に陸揚げ、船体機関定期修理着手 19.09.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第89号:津軽防備部隊 19.09.04:船体機関定期修理完成 19.09.14:出動訓練 19.09.16:掃海訓練 19.10.03:出動訓練 19.10.06:出動訓練 19.10.12:出動訓練 19.10.18:出動訓練 19.11.01:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第91号:津軽防備部隊 20.02.05:出動訓練 20.02.07:出動訓練 20.02.12:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第94号:津軽防備部隊 20.02.14:出動訓練 20.02.23:艦本機密第2号ノ886:砲艇に落射台装備の件訓令 20.03.23:出動訓練 20.03.25:六年式魚雷用落射台改一両舷装備工事開始 20.03.26:出動訓練 20.04.06:軍隊区分:機密大湊警備府命令作第95号:津軽防備部隊 20.06.21:機関分解検査手入 20.06.28:六年式魚雷用落射台改一両舷装備工事完成
--.--.--:

同型船

 公稱第5001號公稱第5300號、他。

兵装

 九三式十三粍単装機銃1基。

(19.01)
 九三式十三粍単装機銃1基、爆雷投下台。

(20.06)
 九三式十三粍単装機銃1基、爆雷投下台、六年式魚雷用落射台改一2基。

写真資料

 なし。

前の船へ ← 雑種船 → 次の船へ

Homeへ戻る