瑞洋丸の船歴

 年 月 日:船歴

T02.--.--:発注、発注者:British India Steam Navigation Company、予定船名:Margha --.--.--:起工 T04.10.--:徴傭:貨客船から油槽船に改造 T05.12.09:進水、命名:Olinda、船主:The Admiralty T05.12.29:登記 T06.02.15:公試 T06.02.17:竣工      
T06.02.17:改名:Boxleaf、Pendant: Y7.159、      船主:The Shipping Controller、船籍港:London、船舶番号:139184、信号符字:TFBG、      登録総噸数:7,339、登録純噸数:4,320、       運航:Lane & MacAndrew, Limitedに変更 T07.03.08:Devonport〜Sierra Leone T08.--.--:信号符字:JNRLに変更 T08.01.15:Plymouth〜Sabine〜02.02Por Arthur, Texas02.03〜02.27Clyde T08.03.09:Glasgow〜03.23Norfol T08.04.10:Newport News〜04.26Devonport T08.08.26:解役
T08.12.14:改名:India、      船主:N.V. Insulinde Tankstoomboot Maatschappij、船籍港:Amsterdam、      運航:Frans Hoynckに変更 T10.--.--:運航:J. A. Stokmansに変更 T12.--.--:運航:S. D. Boeseに変更
T14.--.--:改名:Atheltarn、      船主:British Molasses Company, Limited、船籍港:Londonに変更 T14.--.--:Alexandria〜02.14Aden〜Hull〜09.03Port Said T15.--.--:船主:United Molasses Company, Limitedに変更 T15.01.16:New Orleans碇泊中火災事故 02.--.--:Curaçao〜10.06Manchester 02.--.--:Curaçao〜11.30Manchester〜12.07Glasgow 02.12.10:Glasgow〜Curaçao 03.05.--:日本タンカー株式會社が購入 03.09.17:逓信省告示第2142号:私設無線電信施設許可
03.09.23:改名:瑞洋丸(づいようまる)、      船主:日本タンカー株式會社、船籍港:東京、船舶番号:33786、信号符字:TPLJ、      登録総噸数:7,385、登録純噸数:4,302に変更 04.03.08:Los Angelesで原油積取 04.08.18:座礁 04.09.10:離礁 07.--.--:大阪〜11.20Los Angeles11.22〜長崎 08.01.01:信号符字:JQXBに変更 08.04.16:長崎〜Los Angeles〜07.14下関 08.10.28:横浜〜大阪〜02.25Los Angeles 09.08.27:横浜〜Los Angeles 10.04.10:横浜〜Los Angeles 11.07.06:Los Angeles〜横浜 12.01.20:Los Angeles〜横浜 12.05.03:横浜〜05.21Los Angeles 13.06.13:大阪〜San Pedro 14.06.29:San Francisco〜下津 14.11.02:Los Angeles在泊中 16.03.31:船主:日東鑛業汽船株式會社に変更 17.06.15:横浜にて定期検査 18.02.26:船主:日東汽船株式會社に変更 18.06.--:中間検査
--.--.--:徴傭:船舶運營會陸軍配當船 18.07.02:第1次海軍指定船 18.11.23:(第340船団)高雄〜      〜11.28 0415(N12.52-E109.32)佛印バレラ岬沖にて「どにい丸」被雷〜      〜11.28 ---- 浮上中の敵潜水艦を砲撃、その後爆雷威嚇投射1個〜      〜11.28 0740(N12.11-E109.32)浮上中の敵潜水艦を砲撃〜      〜12.01聖雀 19.01.11:神戸〜      〜01.12 0555(N34.30-E138.59)静岡県瓜木崎188度2.3浬にて敵潜望鏡を発見、             九五式爆雷2個投下〜      〜横浜 19.02.--:マニラ〜03.02エラン湾03.03〜03.07ミリ 19.03.09:(ミマ04船団)ミリ〜03.14マニラ 19.03.24:(マタ14船団)マニラ〜03.28高雄 19.04.02:(タモ15船団)高雄〜04.10呉 19.04.13:呉〜04.15大阪 19.04.19:大阪〜04.20玉野 19.04.25:玉野〜04.26門司 19.05.01:門司〜05.11マニラ 19.05.14:マニラ〜05.15パグダナン湾05.16〜05.17ガヤ湾05.18〜05.19ミリ 19.05.23:ミリ〜05.24ガヤ湾05.25〜05.26パグダナン湾05.28〜05.29マニラ 19.05.31:マニラ〜06.03高雄 19.06.03:高雄〜06.09下津 19.06.15:下津〜06.16因島 19.07.09:因島〜07.10門司 19.07.13:門司〜07.14口之津07.15〜07.15鹿児島 19.07.16:鹿児島〜07.23高雄 19.08.04:(ミ13船団)高雄〜      〜08.07 2203(N14.50-E119.57.5)海防艦草垣」被雷沈没〜      〜08.08マニラ 19.08.10:マニラ〜08.20ラモオ岬08.22〜08.22スービック湾 19.09.01:スービック湾〜09.01マニラ 19.09.05:(マミ10船団)マニラ〜09.08エラン湾09.09〜09.09タラヒカン湾09.10〜09.11ミリ 19.09.15:(ミマ11船団)ミリ〜09.16キマニス湾09.17〜09.17ホワイトロック湾09.18〜      〜09.18タラヒカン島沖09.19〜09.20エラン湾09.20〜09.20セントポール09.21〜      〜09.21バギット湾09.25〜      〜09.27 0535(N15.40-E117.20)陸軍徴傭船うらる丸」被雷沈没、本船被雷小破〜      〜09.27 1257(N15.58-E117.19)陸軍配當船「北喜丸」被雷沈没〜      〜09.28サンタクルーズ 19.09.30:(ミマ11船団)サンタクルーズ〜      〜10.01 1200 被雷
19.10.01:沈没 --.--.--:解傭
喪失場所:N16.12-E119.42 レイテ岬西北西10km附近 喪失原因:米潜水艦Cabrilla(SS-288)の雷撃

同型船

 Limeleaf。

兵装

(18.11)
 安式八糎砲、九五式爆雷。

()
 野砲、高射砲、機銃4基、爆雷4個。

写真資料

 「日東商船株式会社社史」 S41.04 ジャパンライン株式会社(P.70)
 "ONI 208-J Japanese Merchant Ships Recognition Manual" (P.126)
 "ONI 208-J (Revised) Japanese Merchant Ships Recognition Manual (1944)" (P.126)
 "Athelian Apprentices Association
 "Athel Line Ships - Atheltarn" (Part of the Acorn Archive, Hearts of Oak)
 "Historical RFA"

前の船へ ← 陸軍配當船 → 次の船へ

Homeへ戻る